スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゾアカガエル

Category : 両生類
  4月に入って初めての野外観察です。

あれだけ積もった雪もほとんど融けていました。

エゾアカガエルがたくさん鳴いているのが聞こえてきました。

池の中にはたくさんのカエルが泳いでいます。

エゾアカガエル 

しかし、警戒心が強いようで、近づいたら一斉に潜ってしまいます。

エゾアカガエル 

20分ほどじっとしていると、次々とカエルが浮かんできます。

エゾアカガエル 


大きな卵塊も見られます。

エゾアカガエルの卵塊 

卵塊の上の部分は、昨日の雪で凍ってしまったようです。

エゾアカガエルの卵塊 

池の周りには、まだまだ雪が残っていますが、時期になると春を感じてきちんと出てくるものです。

エゾアカガエルの池 

カエルの観察の後は、シジミチョウの越冬卵を探しました。結果は後日アップです。

スポンサーサイト

テーマ : 生き物
ジャンル : 写真

エゾサンショウウオの卵塊

Category : 両生類
 5月も中旬になったのに気温の低い日が続きます。
今日は、用事を済ませた後、久しぶりに山へ行ってみました。
場所は函館の隣町北斗市の茂辺地です。
函館湾と函館山 

ナナフシの餌であるミズナラ・コナラがようやく芽を開き始めたばかりで、いつもより遅い感じです。

小さな池を見ると奇妙な物体がたくさんあります。
エゾサンショウウオの卵塊 


物体の中には黒いものが見えています。
これはエゾサンショウウオの卵塊で、すでに発生が進んでいるようです。

エゾサンショウウオの卵塊 

この卵塊は、いくつも重なりあって産み付けられています。
エゾサンショウウオの卵塊 

池の中は、透明な水の上層と濁った泥水の下層に別れています。
エゾサンショウウオの卵塊 

近くの水たまりの底には奇妙な模様が描かれています。
何の模様でしょうか?
タニシの軌跡 
初めはわからなかったのですが、よく見ると小さなタニシのようです。

別の池では、オタマジャクシが真っ黒になっていました。
オタマジャクシ 

山の斜面にはカタクリが咲いています。
カタクリの花 

風が強くて肌寒い感じでしたが、久しぶりに山の空気を吸って気分爽快でした。

テーマ : 生き物
ジャンル : 写真

秋のおたまじゃくし

Category : 両生類

 今日の函館は、台風18号の影響で昼過ぎから雨が降り続いています。最高気温も13.9度しかなく寒い一日でした。

 日本中に大きな被害をもたらし続けている台風18号は、現在、東北の三陸沖を通過中のようです。幸い、函館には直接的な影響は無いようですが、気温が9度しかなく、パソコンを打つ手が少しかじかんでいます。

 明日も今日以上に低い気温になりそうです。そろそろストーブをつけなければ限界のようです。人の限界というより、南国育ちのナナフシが持ちそうにありません。

 先日、10月3日に出張で札幌に行ったのですが、すでに定山渓の山は紅葉していました。この台風の影響で、さらに紅葉は進むと思われます。

 紅葉の定山渓

 

 紅葉が始まっているこの時期に、留寿都村では「おたまじゃくし」を見つけました。

駐車場脇の草むらに置かれたコンクリートの水溜りには、たくさんのおたまじゃくしが泳いでいました。

おたまじゃくし 

 

秋も深まり、もう少しで雪が降ってきてもおかしくないというのに、おたまじゃくしです。

無事に冬までにカエルになることが出来るのでしょうか。

中には、肢が生えてきているおたまじゃくしもいましたが、留寿都村付近の最低気温は0度近くまで下がっているはずです。

おたまじゃくし 

もしも、カエルになったとして、すぐに冬眠に入ることが出来るのでしょうか?

テーマ : 生き物
ジャンル : 写真

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。