スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大タンポポ

Category : 植物

 今日の函館は、最高気温が24度を超えました。

ところが、北海道の網走地方では、30度を超えるところもありました。

 気象庁の全国ランキングによりますと、日最高気温のベストテンがすべて、北海道網走支庁で占められていました。一位が31.6度で10位でも30.4度あります。

 この網走支庁のすぐ隣の十勝支庁では、日最低気温のベストテンをほとんど占めていました。1位はマイナス1.5度です。

北海道では、夏と冬が同居している状態になっています。

 この暖かさの中で、職場の庭にタンポポが一面に咲いています。

一面のタンポポ

 このタンポポはセイヨウタンポポばかりですが、中に、異常に大きなタンポポがありました。

巨大タンポポ1

 普通のタンポポの2つ分の大きさがあります。茎の太さがこれまたすごいです。

上から見ると楕円形をしています。

巨大タンポポ2

 他の花は、普通の大きさのタンポポです。

巨大タンポポ3

 このタンポポの周りには、他にも巨大なつぼみを付けた株がいくつかありました。

こちらは、半分だけ開花した巨大タンポポです。普通の4個分位の大きさがあります。

半分開花した巨大タンポポ

 こちらにも巨大なつぼみがあります。茎の太さも半端ではありません。

巨大つぼみ

 さらにこちらの株は、巨大つぼみが2個もついています。

大きなつぼみ

 たくさんのタンポポが咲いていますが、これらの巨大な花がある場所は限られたところです。

一畳ほどの空間だけに咲いているのです。

 タンポポの世界では、在来種と外来種の問題や、これらの雑種の問題など、遺伝子レベルでの問題が起きているようですが、この巨大なタンポポがたくさん出てくる場所というのは何か問題があるのでしょうか?


 

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

桜咲く

Category : 植物

 函館で一番初めに咲いた「さくら」です。

函館で一番のさくら

 初夏を思わせる暖かな朝、ついに桜の花を見つけました。

 「函館で一番のさくら?」というのは、さくらの名所、五稜郭公園も函館公園もまだ開花していませんし、街中のさくらも開花していませんでしたから、勝手に決めました。

さくらの枝

 函館市内の大学構内に咲いていました。不思議なことに同じ構内でも咲いていたのは3本くらいです。

さくらの花1

 花のつき具合からすると、昨日あたりから咲いていたようです。

残念ながら名前はわかりません。

さくらの花2

 柄の部分は濃いピンク色で、つぼみはやや淡い色合いになります。

さくらのつぼみ

 花びらは淡いピンク色で、まさに「さくら色」をしています。

赤茶色をした葉も同時に出てきています。

さくらの花3

 完全に開ききっている花もあります。

さくらの花4

 花を見つけたのは朝でしたが、仕事があったので、写真に撮れたのは2時過ぎになってしまいました。

虫と違って逃げないことは分かっているのですが、仕事中も落ち着きませんでした。

 この他にも、いろいろと面白いものも写せましたし、いい気分ついでに函館山の立待岬にも行って観光客になりきったりしてみました。

待ちに待った「さくらの開花」を見つけれて、春を実感できた一日でした

 

 五稜郭公園では、夜桜用のちょうちんがつけられ、花見の準備作業が行われていました。

いよいよ北海道の本格的な春が始まりました。

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

春がいっぱい

Category : 植物

 今日の函館は、最高気温が19.9度まで上がり、日中は汗ばむくらいでした。

 街のあちらこちらの庭には、チューリップやスイセンなどの花々が咲き乱れ、コブシやハクモククレンなども白い花を開き始めました。桜もあと1週間くらいで咲き始めそうです。

 函館山の麓にも山野草が咲いていました。

 黄緑色のコケがこちらを見ていました。

コケの目

 七つの玉は、本当の大きさは直径3ミリくらいしかありません。

 

変わった花も咲いています。名前はわかりません。

変わった花

 

 ニリンソウもたくさん咲いています。猛毒のトリカブトに葉が似ているそうです。

ニリンソウ

 

 どぎつい色の葉があります。オオウバユリの若葉です。根も葉も食べれるそうですが、お勧めではないようです。色を見ただけで食欲はなくなりますが・・・。

オオウバユリの葉

 

 こちらでは、岩を割ってたくましく黄色い花が顔を出していました。岩の裂け目から顔を出しているだけですが・・・、名前はわかりません。

岩の裂け目から出る花

 

 何故か山野草に混ざってサフランが咲いていました。花壇に植えられるだけあって他の花とは一味違います。

サフラン

 本当は、花を写しに行ったのではなく、エゾヒキガエルを探しに行ったのですが、まだ寝ているそうです。

 今日のような気温が続くとそろそろ眠りから覚めると思われますので、函館山の麓へ出かけてみないとなりません。

 しかし、最近、仕事から帰ってくると疲れがたまってきたのか、すぐに横になってしまいます。更新もなかなか進まない状態です。

 

  

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。