スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な2つの環

Category : 函館の空

 今日は、雪が降るという天気予報でしたが、暖かくポカポカした天気でした。

陽気に誘われて、函館市滝沢町にある公園に、一年ぶりで訪れてみました。

駐車場からすぐの池を見てみると、エゾアカガエルやコオイムシ、ヨコエビ、イトトンボのヤゴ、小魚などがいました。

夢中で写真を撮ったりしていると、池の水面に虹が見えました。

空を見上げると、太陽の周りを虹が円環状に取り囲んでいます。

太陽を取り巻く虹 

 

写真では一部しか写っていませんが、太陽を中心に円環の虹になっています。

太陽を取り巻く虹2 

 

ここまでなら時々見かけることはあったのです。

きれいなので、何度も場所を変えながら夢中でシャッターを切っていました。

太陽に向かって写すので、まぶしさのため画面にどのように写っているのか確認できないままシャッターを切っていました。

良く見ると、太陽を中心にした環状の虹の環とは別に、太陽を円周上に置いた状態の白い環がもう一つ出てきました。

虹色の環と白色の環が、真っ青な空に2つ見えてきたのです。

太陽を取り巻く2つの環 

2つの環は、大きいので全体を写すことが出来ませんでしたが、写真のように2つの環が空に並んでいました。

太陽を取り巻く2つの環2 

太陽を画面に入れると、このように写っています。

太陽を取り巻く2つの環3 

虹色の環と白色の環は、このようにクロスしています。

太陽を取り巻く2つの環4 

この2つの環は、30分ほどで薄くなり、見えなくなっていきました。

太陽を取り巻く2つの環5 

太陽を中心にした円環状の虹は、おそらく日暈(ひがさ・にちうん)だと思うのですが、太陽を円周上に置いた白い円環は良くわかりません。

いずれにしても、自然の作り出す現象は不思議なものです。

スポンサーサイト

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

エゾアカガエルの卵

Category : 両生類

 昨日は、久しぶりに青空が見え、春らしい天気でした。

最近は、毎日のように寒い日が続き、おまけに雪まで降っていました。

今日の天気予報でも雪マークが出ています。

ナナフシのエサ採りに、いつもの山へ行ってみると、池にエゾアカガエルの卵がありました。

エゾアカガエルのいる池 

池の周りは雪がたくさん残っています。この何日かで積もった新雪もありますが、この時期でもこれだけの雪が残っています。

ちょうど昨年の3月28日にエゾアカガエルの記事を載せていますが、雪が融けていてエゾアカガエルもたくさん見られました。さらに、3月中旬には、アリやテントウムシなども見られていました。

今年は、半月ほど春の訪れが遅れているように感じます。

エゾアカガエルの姿は見られませんでしたが、大きな卵の塊を見つけました。

エゾアカガエルの卵塊 

 

卵を良く見ると、すでに卵割が始まっていました。何日か前に生んだものと思われます。

エゾアカガエルの卵割 

 

塊の上の部分が水から出ていました。

カエルの卵は、水面から出てしまうことが多くあり、太陽に当たって乾いてしまったものを良く見ました。

今回は、昨日までの寒さのために、卵に雪が積もって凍ってしまったようです。

水から出てる部分に氷とつぶれた卵が見えます。

凍ったエゾアカガエルの卵 

 

いくら雪が降って、雪融けが遅いといっても、季節は確実に春に近づいています。

この日は、カメムシやテントウムシなどが越冬から目覚めて歩いているのが見られました。

 

テーマ : 四季 -春-
ジャンル : 写真

アマミナナフシの孵化

Category : アマミナナフシ

気がつけば「スポンサーサイト」が表示されています。

1月17日の漁火光柱からまったく更新できないで(しないで)2ヶ月近くが過ぎてしまいました。

この間、特に理由があるわけではないのですが、どうにも更新することが出来ませんでした。

雪景色もイルミネーションも昆虫も・・・ほとんど写していませんでした。

昨日、飼育しているアマミナナフシの産んだ卵が孵化しているのに気づきました。

小さな初令幼虫を見ていると、無性にブログを書きたくなりだしました。

そんな些細なきっかけで本日復活です。

更新していないのに、いつも訪問してくれていた方々には感謝しています。

12月中旬から産卵されたアマミナナフシの卵です。

アマミナナフシの卵 

昨日9日に孵化したアマミ2世の第1号です。

体長は十数ミリしかありません。

外にはエサがないので、ミニバラを与えて見ました。

アマミナナフシの初令 

 

プリンカップから飼育ケースに移すとすぐに枝についた水を飲み始めました。

水を飲むアマミナナフシ 

これからも気長に更新していきますので、よろしく・・・。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。