スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬のトゲナナフシの孵化

Category : トゲナナフシ
 毎日、毎日、雪かきに追われています。多い日は一日に2回の雪かきが必要です。
困っているのは、雪を捨てる場所がなくなってきた事です。
この先、いつまで降り続けるのか、・・・・気温も低い日が続き、毎日真冬日となっています。

 このような真冬のど真ん中にトゲナナフシが孵化してきました。

トゲナナフシの孵化 
 
トゲナナフシは室内階段の窓枠に保管してきましたが、夏場は30度以上、冬場は5度前後になる場所です。 

この時期に孵化することは全く考えていなかったのですが、温度を確認するときにケースの蓋に黒いものが見つかりよく見ると孵化したトゲナナフシでした。

今回孵化してきた卵の産卵時期は2009年の11月と12月なので、夏の猛暑を経験し、2度目の冬になって孵化してきたことになります。卵期間は13ヶ月と14ヶ月になります。

トゲナナフシの初令幼虫 

2009年11月07日産卵(172個)の卵からは、1頭が孵化してきました。
2009年12月15日産卵(165個)の卵からは、3頭が孵化してきました。 しかし、2頭は孵化に気づかなかったためにすでに死亡していました。

トゲナナフシの2009年卵 

保管していた卵は、1年以上経過しているので、かなり乾燥したり、カビに覆われていたりしていますが、孵化してきました。

産卵時期が11月と12月と遅かったために、1回目の冬を経験しただけでは孵化できず、夏の猛暑も経験しながら、2回目の冬に入って、低温状態の中で孵化が始まっています。

この後、孵化が続くのか、終わってしまうのか、興味あるところです。

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

シラキトビナナフシ死す!

Category : シラキトビナナフシ
 毎日厳しい寒さが続いています。

昨日(1月7日)は、最低気温が氷点下12度、最高気温が氷点下6度、真冬日でした。
この寒い日に、年を越えて生きてきたシラキトビナナフシが死亡してしまいました。

2010年8月30日に採集してきてから、実に4ヶ月以上飼育したことになります。
おそらく年を越えたシラキトビナナフシは初めてではないかと思います。
おそらく、孵化したのが6月ころとすれば、7ヶ月以上も生存していたことになります。

シラキトビナナフシの死亡 

触覚が短くなったり、翅や頭部に白いカビのようなものが見られましたが、6本の肢は健在でした。

ちょうど7日は、「七草かゆ」を食べてから、「どんと焼き」で函館八幡宮へ出かけてきました。
この時点では、ケースの底に横たわるようになっていました。
引いたおみくじは『小吉』でしたが、書かれている内容は、自分の事をズバリ言い当てていました。
函館八幡宮 
寒さが厳しく、氷点下6度くらいで、おまけに吹雪いてきました。
帰り道、ナナフシの餌を採取に寄った場所で出会ったのが、キジバトです。
寒さのためか、じっとうずくまっていました。
キジバト 

寒さで凍えて、ラーメン屋に入って体を温めてから買い物をして帰宅したところ・・・
シラキトビナナフシは死亡していました。

前日の6日には、飼育ケース内を歩いていたし卵も3個あったのですが、この急激な気温の低下の影響なのか、寿命なのか、7日に死亡してしまいました。
6日のシラキトビナナフシです。
まだ、飼育ケース内を歩きまわることが出来ていました。
シラキトビナナフシ(1月6日) 

他のナナフシたちは元気にしています。

コブナナフシは週に1個ペースで産卵を続けています。
2009年12月に孵化してから1年で成虫になり産卵を開始しています。
とても長生きなナナフシです。

コブナナフシのペア 

コブナナフシの卵 

アマミナナフシは、たくさんの幼虫が脱皮を繰り返して、だんだんと大きくなりつつあります。
日本で一番大きくなるナナフシだけあって、食べるエサの量もだんだん増えてきました。
夏場なら問題ないのですが、この冬場はエサの確保が出来ずに毎年苦戦します。
アマミナナフシ

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

新年明けましておめでとうございます

Category : ご挨拶
新年 明けましておめでとうございます

    昨年は色々とお世話になりました

                今年もよろしくお願いします!

2011年年賀状
 

今年は、どんな昆虫に出会えるのか?

ナナフシの卵は、うまく孵化するのかどうか?

いまから本格的なシーズンが楽しみです。

昨年は、色々な方にナナフシや虫たちの事で、いろいろお世話になりました。

今年は、何らかの形でお世話できたらと思っています。



今年も「トビナナフシ日記」と「ナナフシの森
」をよろしくお願いします。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。