スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラキトビナナフシの産卵

Category : シラキトビナナフシ
 雪虫が飛んでいると思っていたらついに雪の便りが・・・。

昨日、横津岳の山頂付近に積雪が確認出来ました。朝方の気温は3度にまで下がり、あまりの寒さに今期初のストーブに点火です。

飼育中のシラキトビナナフシは、わずか2頭になってしまいました。

それでも、まだまだ元気に産卵を続けています。こちらは西大沼産の個体です。
 
1週間で40個あまりの卵を生んでいます。

シラキトビナナフシ(西大沼町産) 


こちらも40個あまりの卵を産んで元気な横津岳産の個体です。

今までで一番標高の高い場所で採集した個体になります。(標高約350メートルくらいです)

シラキトビナナフシ(横津岳産) 


今年の卵は全部で2500個くらいしか確保していません。

シラキトビナナフシの卵


先週の卵の中に、卵蓋が2個付いている異常な卵を見つけました。

シラキトビナナフシの異常卵 

初雪の便りが届くと、エサのミズナラ・クリの葉も枯れてなくなってきます。

ナナフシ飼育にとって一番厳しい、エサ不足の季節が到来です。


明日から札幌です。峠の雪が気になります。

来週は、シンガポールです。野生のナナフシに出会えるかどうか?



スポンサーサイト

オオムラサキ幼虫(Sasakia charonda)

Category : 昆虫
 昨日は定山渓の紅葉が見頃でした。

中山峠の頂上付近は、紅葉も終わって葉が枯れていました。

定山渓の紅葉 

オオムラサキの産地に寄ってみると、前回はたくさんいたオオムラサキ幼虫が木から全く姿を消していました。

越冬のために枯葉に潜ったようです。

しかし、根元付近の枯葉をめくって見ましたが、幼虫は見つかりません。時間がなかったので諦めて帰ろうとしたときに、

枯れた枝についた葉で、越冬体勢に入っている1頭を見つけました。

オオムラサキ幼虫 

このまま冬を迎えるのでしょうか?

別の葉が枯れていない木を見ると、まだみどり色の幼虫がじっとしていました。

オオムラサキ幼虫 

ちょっとだけ起こしてみると、あかわらずの可愛らしい顔をしています。

オオムラサキ幼虫 

曇り空で薄暗かったのと急いでいたので、ブレブレの写真しかありませんでした。

往復10時間かけてこれではもったいなかったと後悔しています。

(2011年10月15日札幌市8◯山)

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

アブラムシの有翅虫

Category : 昆虫
 アブラムシの有翅虫ですが、名前は分かりません。

翅の縁の黒いラインがなかなかカッコイイです。

黄色い粒が2つ見えていますが、何かの卵のようです。

アブラムシの有翅虫 



アブラムシの有翅虫 



アブラムシの有翅虫 

秋のこの時期、雪虫も飛び始めました。

アブラムシたちは冬に備えて、オスの有翅虫を発生させているようです。

(2011年10月13日撮影、函館市)

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。