スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹雪の贈り物

Category : 自然の姿~冬

 先週の猛烈な吹雪の過ぎ去った後には、素敵なプレゼントが残されていました。

定山渓温泉の雪景色1

定山渓温泉の雪景色2

定山渓温泉の雪景色3

 この景色は、「札幌の奥座敷」とも呼ばれている定山渓温泉を流れる豊平川の様子です。

 札幌からの帰り道、定山渓の山へ向かったのですが、林道の途中で車が吹き溜まりのため前に進むことができなくなり、やむなく引き返してきたときに、月見橋の上からこの景色を見つけました。

定山渓温泉の雪景色4

 月見橋の端に積もっている1mくらいの雪をかき分けて欄干から下を眺めた瞬間、思わず声が出てしまいました。雪が多すぎて思うような角度から写せないため、移動するたびに雪をかきながら欄干に近づいて写し続けました。

定山渓温泉の雪景色5

 この定山渓温泉は、温泉が川底から湧いています。写真に写っている小屋が温泉をくみ上げているポンプ小屋で、温泉の湯気が立っています。

定山渓温泉の雪景色6

 川に並ぶ雪の形は様々あり、自然の創り出す造形美は、人間の想像力を超えていると感心しながら何枚も何枚も写していました。

定山渓温泉の雪景色7

 何枚も写していたのはいいのですが、マイナス10度くらいの気温と猛烈な風の中だったので、体中が冷え切ってしまいました。

 この日は、前日の猛烈な吹雪が収まり、青空の見える天気だったのですが、風が強くいたるところで地吹雪が起きていました。

 函館は、今朝、雪が積もっていたと思ったら、昼からは雨になり、今は、マイナス2度くらいで凍り付いています。最近は、不安定な天気続きで、春はしばらくお預けです。

 

 ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

   

  

 

スポンサーサイト

テーマ : 雪景色
ジャンル : 写真

Comment

すっごくかわいいですね。
素直にそう思います。

星みたいなのやら、魚みたいなのやら、まんまるのやら・・
かわいい!!!
おもしろい!!!
寒いけど、いろんな発見があるんですねwww

わーお!ポコポコとキノコか発泡スチロールのよう!!
綺麗な白色をしててこれまたすごく面白い光景ですね!
本当に自然の作り出す芸術は素晴らしいですね。

やはり雪景色は奇麗ですね!
こちらは気温0度での雪化粧を撮りましたが
さらに10℃下がった雪質は写りもGOODです。
写真の白が被写体は技術入りますd(^-^)ネ!

木立と肌色っぽい建物と雪煙

一枚目のような風景を見たかったのですね、わたしは。とくに画像奥の木立と雪煙のような感じがこのみで、good。ポチッ!
北関東でもわたしのところはほとんど積雪がありません。3月にはいってからでも期待できないことでもないのですが。
ついでながら、文中の「月見橋」の写真もねだりたい…。

月見橋

 もともと雪がなくても綺麗な風景に、さらに白い雪が積もっている…。まさに自然の芸術作品ですね。nanahusi さんの美への探求者魂が強く刺激された様子が伝わってきます。
 月見橋という名前から、その橋からの月の眺めもよいのでしょうね。ちなみに、私の勤務先近くに「雪見橋」という名の橋があります。最近はほとんど雪は降らないのですが、雪景色への憧れを感じさせる名前です。

定山渓温泉!

行きましたよ~!
でも、夜について、翌朝早く出発だったので、このような川が流れてることもしりませんでした。
めちゃくちゃ大きいお風呂のついた旅館だったと記憶しています。
雪がマシュマロみたいで、かわいいですね。
ナナフシさん、春も遠のいたけど、体の回復も遠のいたなんてことにならないようにしてくださいね!

これはきれい!
純真無垢とはこういう世界ね。
こういう景色を見ると雪はいいなあと思いますね。

kirarafuuさんへ

 こんばんは。
 本当に寒かったのですが、この景色を見たときの感動の方が寒さに勝ちました。
 全体の雰囲気も最高でしたが、一つ一つの塊に表情があって、時間があればひとつひとつ写したいくらいでした。

やまさんへ

 こんばんは。
 ポコポコというのがぴったりの景色でした。
 水面の黒っぽさと雪の白さが際立って、自然の創り出す姿に見とれていました。

WINDIEさんへ

 こんばんは、はじめまして。
 寒さが厳しいのですが、このような景色に出会えることを思うと、冬の嵐も悪くないと思います。
 しかし、生活していく上では、やはり雪がないほうが楽です。
 ブログを拝見しましたが、「メタセコイヤの並木道」がとてもとても気に入りました。
 メタセコイヤはお気に入りの木で、色々と調べているところです。メタセコイヤの並木道を見て見たいです。
 これからもよろしくお願いします。

子供の頃よく定山渓温泉に家族で行きました。
赤いつり橋はまだあるのでしょうか。
赤いつり橋を渡って親父の会社の保養所に
泊まりに行ったのを覚えています。
今はもうその保養所はないらしいのですが、
赤いつり橋はあるのかなぁ...。懐かしい。
札幌にいると、たかが定山渓温泉と思っていたモノですが、遠く離れている今、懐かしく思えて、
温まりに行きたいなぁ...と思いますよ。

Sichi-Riさんへ

 こんばんは。
 一枚目の写真は、月見橋から上流を写したものです。
 この日は、強風が吹いていて時折、雪煙が立ち上がっていました。
 一時間ほど写していたのですが、雪ばかり写していて、気がついたら月見橋の写真を一枚も写していませんでした・・・。
 上流の先に、もうひとつつり橋があるのですが、それも写すのを忘れて帰ってきてしまいました。
 自然の表情に「この次」、というのはないと思いますが、次回は橋を入れた写真も忘れないようにします。

fouさんへ

 こんばんは。
 ここの渓谷は、温泉街を貫いているので、身近に感じるのですが、すぐ近くにはヒグマが生息しており、建物がなければ山奥の渓谷と変わらない場所です。
 何度も訪れている場所ですが、このような景色は初めてだったので、感動しっぱなしでした。

とりぶうさんへ

 こんばんは。
 ここ定山渓温泉は、かっぱで町おこしを行った所です。かっぱ音頭、かっぱ祭り、かっぱ伝説、かっぱのモニュメントなど、かっぱづくしです。
 いつのころからか、大浴場に大きな猛禽類が入っていたという伝説が生まれてきたそうな・・・
 とりぶうさんが入浴してたのですね・・・
 夜だと、川に温泉街の灯りが映ってきれいなのですが・・・、さては、旅館で食べてばかりいましたね。
また、北海道に来るときはぜひこの景色を見てください。

aoikesiさんへ

 こんばんは。
 前日の猛吹雪で積もったばかりの雪だったので、その白さは本当にきれいなものでした。
 樹氷のような荒々しさはありませんが、ほのぼのとした気持ちにさせてくれました。
 これで暖かければ申し分ないのですが、寒さが厳しく長時間見てられないのが残念です。
 
 

らぅめんちさんへ

 こんばんは。
 定山渓温泉の赤いつり橋はあるはずですよ。
二見吊橋という名前です。一枚目の写真の奥にある橋です。今回は、写し始めたときは覚えていたのですが、寒さで寄るのを忘れて帰ってきてしまいました。
 東京のラーメンは食べたことがありませんが、北海道にいると、札幌の味噌ラーメンが一番です。函館の塩ラーメンも一番ですが。
 これからもよろしくお願いします。

かわいい!!
まるまるの雪!!
こんな風に積もるもんなんですね!!
わぁ~!!
今年は雪のどっさり降ってる頃に、実家に帰らなかったものですから、大雪をあまり体験していません(^^;)
大阪はちらほら降る程度・・・。
寒すぎるのは苦手だけど、積もった雪は好きです☆

namimonさんへ

 こんばんは。
 これほど大きなポコポコした雪の景色は、初めて見ました。
 真冬の定山渓は、何度も見ているのですが、川がこんな風になっているのは知りませんでした。
 このときの大雪は、すごくて、一晩で車がすっぽりと埋まるくらいでした。
 大阪はもうすぐ春ですね。うらやましぃ。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。