スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里の冬

Category : 自然の姿~冬

 函館は、どんよりした曇り空が続いてますが、氷点下以上の時間が多くなり、街中の雪もほとんど無くなってきました。

 春はもうそこまで来ているのかもしれません。

南の方では、桜が咲いた、梅が咲いた、虫がいたなど、春の便りが聞かれます。

しかし、北の方は、まだまだ冬が続いています。

札幌市内から定山渓温泉へ向かう途中の小金湯温泉近くの景色です。

農家の納屋が雪の中に埋もれています。

雪に埋もれる農家の納屋

 

こちらは、喫茶店のようですが、雪に埋もれていて、営業しているのかどうかわかりません。

雪に埋もれる喫茶店

 

 民家の横に生えているマツ?です。 枝のつき方が雪の重みでたれていて、エゾマツなのかトドマツなのか、区別がつきません。

民家の庭先の木

 

 雪に埋もれた道を走りながら遠くの山を見ると、強風にあおられて雪が雲のようになっていました。

強風の吹き荒れる山

 

 この景色は、吹雪シリーズと同じ日の写真ですが、1週間が過ぎたくらいでこれだけの雪がなくなっていることはありません。

 このあたりは、6月頃でも山に雪が残っていて、山菜を採りに入ったとき、その雪の周りに「こごみ」などが芽を出したばかりの状態であります。

 

 さらに、定山渓温泉も超えて中山峠にさしかかると、山は真っ白になっています。

中山峠の山

 

  エゾマツの林に可能な限り近づいて見ましたが、雪が深くてこれ以上は近づけませんでした。

エゾマツの林

 このエゾマツは、トドマツとともに北海道を代表する針葉樹です。簡単な見分け方としては、枝が下向きなのがエゾマツで、上向きなのがトドマツです。地元でもあまりよくわからないでマツ、マツと言っています。

 これだけの雪が積もっていても、時期がくると必ず雪が融けていきます。どんなに厳しい冬でも、必ず春が来るからこそ、このような場所でも生活できるのだと思います。

 この雪は融けないとしたら、生活するには考えてしまいます・・・。

 

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

 

スポンサーサイト

テーマ : 雪景色
ジャンル : 写真

Comment

雪山に春の息吹

 nanahusi さん、こんばんは。
 春の遅い北海道ですが、その分だけ、春が来る期待感というか、楽しみな気持ちを長く味わうことができますよね。
 冬が長いほうが、農作物も熟成されて美味しいのではないでしょうか?
 だいたいにおいて、哲学者は冬の長い、雪に閉ざされた地方から輩出していますし…外の雪は人の内面と深いところで響き合うのだと、私は勝手に思い込んでいます。かくいう私も雪深い兵庫・但馬地方の出身なので。
 ところで、私は五月の連休に函館と洞爺湖方面を旅することに決めました。いつも一緒に旅をしている連れ合いも賛成してくれました。
 五稜郭の桜、函館戦争の遺跡の数々、蝦夷富士や洞爺湖…、そして美味しい食べ物。今から楽しみです。


fouさんへ

 こんばんは。
 冬が長いので、春先の雑草の芽でも新鮮に感じます。よく春になると、春を探しに家族で山へ出かけては、福寿草やふきのとうを見つけて喜んでいます。
 また、3月の中旬になると山の池の氷の間からサンショウウオの幼生やカエルなどが見られます。
 松前町の桜は250種ほど咲くそうで、今から全部の桜を写真に収める計画を立てています。
 5月なら函館は桜は間違いなく咲いていると思います。洞爺湖温泉からは、湖に浮かぶ中島と羊蹄山の姿も見ることができます。山側には有珠山があり噴火の生々しい傷跡が見ることができます。
 前々回の山頂噴火のときは、目の前で噴火を見続け、噴石が当たったり、火山灰にまみれたり、自衛隊の車で避難したり、この世の地獄を体験しました。
 もうじき函館のパンフレットを送ることができると思います。しばらくお待ち下さい。

まるで・・スキー場だわ~。
まだまだ・・雪でいっぱいですねwww
さすがに、街の雪は・・を聞いて、ちょっと安心しましたが・・
こちらは、毎日、晴れていても曇りのような感じです。
黄砂はひどく・・車は真っ白です。
昔から、こんなに黄砂ってあったのかなぁ~と。
子どもの頃は、光化学スモッグの発令が多くて、よく、教室に飛んで帰ってました。
空の色は、どんよりしていました。
なんだか、その頃のことを思い出します。

リンクありがとうございます♪

ゆみぴいブログでも、ナナフシさんのブログをリンクさせていただきましたのでご報告します。
屋根の上の雪の厚みがすごいですね・・
これが落ちてきてよく事故になっていますが、これはきっついですよね・・。
ナナフシさんの写真に込める情熱はとても素晴らしく思います。この季節気をつけて写真をトッテくださいね(*^_^*)応援『ぽち』♪

kirarafuuさんへ

 こんばんは。
今日も暖かな一日でした。虫でも出てくるような雰囲気でしたが、さすがに無理です。
 黄砂、大変なようですね。大事な時期です。喉などいためないよう気おつけて下さい。

ゆみぴいさんへ

 こんばんは。
 こちらこそリンクありがとうございます。
 雪の重さはかなりあります。夕張市のプールの屋根が雪の重さでつぶれたそうです。ニュースでやっていました。財政難で冬期間の営業をやってなかったので、けが人はでなかったそうです。
 最近、思うように写真をとりにいけないでいます。
さらに、パソコンが完全にクラッシュしてしまい、古いパソコンで代用してます。画像処理も怪しくなっています。こまった、こまった・・・。

うわぁ。。
すごい雪ですね!
自分は東京なんで、
雪はあんまり降らないし、
氷点下以下なんて
あんまり経験したことありませんw

寒いの苦手な自分には、
函館はしんどいかもw

体調に気をつけてください。

Stanさんへ

 こんばんは。
 函館も今日は最高気温が3.9度まであがり雪もほとんどなくなってきました。春ももう少しです。
 しかし、写真にある札幌方面はまだまだ冬が続きそうです。
 Stanさんのブログにには英語がたくさんあってうらやましいです。現在、私のホームページの英語版を作成したいと思っているのですが、ほとんど英語とは無縁なので、大変困っています。
 いずれ英語版作成までたどり着いたら、英語のご指導よろしくお願いします。
 その前に、パソコンが完全に壊れてしまい、こまったこまったです・・・。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。