スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゾヒキ と カゼヒキ

Category : 自然の姿~春

 一昨日は最高気温が20度を超え、夕焼けも空が燃えるようでした。

燃える空

 昨日は、10日ぶりに雨が降りました。

 一昨日から風邪を引き喉の痛みとボーットした状態が続いていますが、3月から探していたエゾヒキガエルが気になって函館山の麓の函館八幡宮へ仕事帰りに直行しました。

 函館山の頂上部分は雲に覆われていますが、境内の桜も咲いていてなかなかの雰囲気です。

函館山

 気温も20度を超えたし、雨も降ったし、辺りも薄暗くなってきたし、今日こそはエゾヒキに会える予感がしていましたので、カゼヒキでしたがカメラを持って池に向かいました。

 いました、いました、エゾヒキガエルです。

エゾヒキガエル

 池の周りに柵があって立ち入り禁止になっています。夕暮れ時で、かなり離れたところからの撮影になり、ボケてしまいましたが、初のエゾヒキガエルです。

 まだ、出てきたばかりらしく警戒心が強くすぐに逃げられてしまいます。

 この池には数匹がみられましたが、これからどんどん増えてくるようです。

 あたりも暗くなってきたので、山の斜面を登ってみると、カエルの鳴き声が聞こえてきます。

 近づいても鳴き止みません。見ると枯葉しかありませんが鳴き声は聞こえます。枯葉をよけると直径10センチくらいの穴があります。さらに枯葉をよけていくと深い穴の中から鳴き声が聞こえてきます。

 よく見るとあちらこちらに穴があり、鳴き声が聞こえます。

冬眠からさめたカエルたちがいっせいに鳴き出しているようです。これからぞろぞろと出てくるのでしょう。

 池の淵には、大きなナメクジもたくさんいました。5センチくらいもあります。エゾヒキのエサになってしまうと思います。

ナメクジ

 昨日は、写真をほとんど撮れなかったので、連休中にまた挑戦です。

しかし、土日は札幌出張なので何もできません。エゾヒキよりもカゼヒキを早く直さなければなりません。

 

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 四季 -春-
ジャンル : 写真

Comment

出ましたね~!

念願のエゾヒキですね!函館20度こえてるんですか。宮古島とそうかわらないですね。
それにしても、5センチもあるナメクジってすごいですね。エゾヒキが食べてるところ見てみたいです。
このあいだ、北海道の面積が九州より大きいということを知り、驚きました。ほんとにでっかいんだ~。

とりぶうさんへ

 こんばんは。
 やっとエゾヒキに出会えました。ちゃんとエサの巨大ナメクジもいました。
 毎日通いたいところですが、明日から出張です。カゼヒキも直っていないし、ゴールデンウィーク初日なので、渋滞が予想されます。
 札幌まで車で5時間走って、夜の懇親会まで休めません。
 北海道はでっかいど~、こういうときはちっこい方がいいです。

ついに…

 エゾヒキガエルに出会えましたか。nanahusi さんの興奮が伝わってきます。えーぞ、えーぞ!
って、北海道は何もかもがええぞ!なんですよね。(^^)
 ところで、ちょいピンボケの反応をさせていただくと、えっ!函館~札幌間が車で5時間!GWはレンタカーで周るつもりですが、大丈夫かなぁ。少し心配になってきました。

fouさんへ

 おはようございます。
今出発前で時間がありませんが。
5時間というのはかなりゆっくりの時間です。
また渋滞のことも考えてです。
最近は、道路がよくなっていますから、異常なほどの渋滞にはならないと思いますが、変に時間のかかる信号のところが詰まって渋滞を引き起こすことがあるくらいです。
札幌近郊は渋滞になりやすいですが、洞爺湖辺りはそれほどでもありません。
函館は、変則交差点が多く詰まりやすいです。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。