スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニワハンミョウ

Category : 昆虫

・・・・・・訂正です・・・・・・

水澄ましさんから「アイヌハンミョウではなくニワハンミョウです。」とのご指摘がありました。

水澄ましさんのHP「にらむしのすみか」を見ますと詳しいことが書いてあり、似てるけど違いました。

貴重なご指摘ありがとうございました。

この記事の名前を全て訂正いたします。みなさん申し訳ありませんでした。

                                                 2008年5月21日23時

 

 今日の函館は最高気温が16.7度で割と暖かな天気でした。

 風邪もよくなってきたので、ミズナラの林に出かけてみました。

 シラキトビナナフシはまだ見ることが出来ませんでしたが。様々な昆虫が20種ほど見つけることが出来ました。その中で、初めて見るものを紹介します。

 アイヌニワハンミョウです。

ニワハンミョウ

 牙が大きく、獰猛な感じですが、歩いていると2~3メートル飛んでは止まって待っています。何度も繰り返しているうちに、近づいてもまったく逃げなくなり、超至近距離で写真を撮らせてくれました。

ニワハンミョウ2

 似た種類に、ニワハンミョウとミヤマハンミョウがいるそうですが、上翅の白い紋によって見分けられるようです。

ニワハンミョウ3

 きれいなハンミョウと比べると地味な色合いですが、附節の部分の緑の金属色がきれいです。

飛んでいるときは、緑色に輝いて見えます。

ニワハンミョウ4

 最後には、手で触っても逃げなくなりましたが、真正面にカメラを向けるとすぐに横を向いてしまいます。

 

 ナナフシを探していると、ミズナラの葉に鳥の糞のようなものがついていました。

よく見るとカミキリムシです。名前は、ナカジロサビカミキリのようです。1センチくらいのかわいらしいカミキリです。

ナカジロサビカミキリ

 このほかにも、ハムシ、テントウムシ、カメムシ、ジョウカイボン、コメツキなどたくさんの虫に出会いました。

 突然、「キャー」という声に振り返ると、長くて太いアオダイショウが道を横切っています。散歩していた老夫婦が驚いた声でした。

 すかさずカメラを向けたのですが、いきなり体を反転させ茂みに逃げて行ってしまいました。

アオダイショウ

 3時間ほどの昆虫探しでしたが、初めて見る虫に出会え感動の連続でした。

これからの季節、もっともっと多くの昆虫に出会えると思うと休みの日が待ち遠しいです。

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

一番乗りです(*^_^*)v

16.7度はまだ肌寒いですね~
こちらはぽかぽかお天気です(*^_^*)
あおだいしょう、大きいですね!!
こんなの前を通ったら、私もフリーズするかも。
でも内心、「ブログネタに!」シャッター切るかもしれませんね^m^

迫力あり

 一枚目の映像、迫力ありますね。撮る位置がアイヌハンミョウの魅力を存分に引き出しているとおもいます。毛があるところ、ネコハエトリは平気でも、こちらはちょっと敬遠したいですがね。

ゆみぴいさんへ

 こんばんは。
 風邪のため暑いのか寒いのか感覚がつかめません。寒いようですが・・・。
 アオダイショウを見た瞬間、ブログねたになる!とカメラを向けたのですが、向けた瞬間、反転して茂みの中に入っていきました。
 その後も、2・3回道に出てきたようですが、写そうと走っていくと茂みの中でした。
 写せたのがたった一枚です。毒のない蛇なので、本当は、超接写でもと考えたのですが、うまくいきません。

七里さんへ

 こんばんは。
 このハンミョウは、ほんとにじっとしていてくれて、5センチくらいの距離で写させてくれました。
 ただし、真正面からの写真は撮らせてくれませんでした。カメラを正面に向けると横を向いてしまいます。何度やっても真正面だけは写せませんでした。
 ネコハエトリが気になってネットで見ました。やはり見なければよかったと思っています。ハンミョウはぜんぜん気にならないのに、クモは無理ですね。

アイヌハンミョウってとてもワイルドですね(^^;
ちょっと触るのは怖い・・・。
飛ぶと緑色なんて、想像がつきません。

虫写真、鮮明に撮れててうらやましいです~
ハンミョウといえば派手な色を思い出しますが、
こんなハンミョウもいるんですね。
シブイ。

そして、最後のヘビちゃんが強烈ですね。
おっきいですね~!

marrnさんへ

 こんにちは。
 アイヌハンミョウは、見た目はこの通りですが、動きが軽やかで、上翅の下が緑色で飛んでいるときはキラキラと緑に輝いています。すごく気に入ってしまいました。
 先日から風邪が悪化し、40.1度の熱にうなされています。

とことことんさんへ

 こんにちは。
 コンデジなので、小さな虫のときはほとんど限界です。接写の出来るカメラやレンズが欲しいです~。
 ハンミョウを至近距離で見るのは初めてでした。よく山道で先へ先へと飛んでいく姿は見ていたのですが・・・。
 小さいころはヘビを平気で捕まえていたのですが、このときはさすがに腰が引けていました。色が不気味にきれいでした。
 またまた風邪でダウンしています。

ニワハンミョウ

はじめまして。
私もトビナナフシは大好きです。

さて、この日記のハンミョウですがアイヌハンミョウではなくニワハンミョウです。
北海道のニワハンミョウは翅の端の紋が出る個体が多いため斑紋だけだと見間違える事があります。
オス個体なら顎の先端がヘラ状になっているのがアイヌハンミョウなのでここで見分けるのが確実です。
見慣れればアイヌかニワかはすぐわかるようになります。

水澄ましさんへ

 こんばんは。
 はじめまして。HP訪問させていただきました。ハンミョウを近くで見たのは初めてでしたが、こんなに種類がいるとは知りませんでした。
 翅の端の紋があったので、アイヌハンミョウと思ったのですが、ご指摘の通り、間違ってました。
 さっそく訂正したいと思います。
 専門的な方に見てもらうと嬉しいものです。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

nanahusiさん、なにも記事中で謝ること無いのに(笑)
ハンミョウの本名わかって良かったですね。
私のとこなんか間違いだらけですよ(笑)
でもそれで良いと思ってます。
間違ってたら皆さんに(不人気ブログですが・・・笑)ご指摘いただいて、調べなおして直してますし、そういうのがまた楽しいんで・・・。

私もハンミョウってまじまじ観察したことありません。
かなりかっちょいい虫ですね・・・。
今度探してみよう。

唐変木さんへ

 こんばんは。
 正式の名前が分かってよかったです。ひっそりと名前を変えるのも何か後ろめたくて・・・、素人の強みは謝るのが一番。
 似ている種類が多い場合、決め手となるポイントが分からないと苦戦します。でも、正しい名前を教えてくれるとすごく嬉しいものです。
 実は、HPの方のタマムシでも専門の方から名前の間違いを指摘されていました。まだまだ、間違いがあると思いますが、懲りずに頑張っていきたいと思います。
 高熱にうなされていました。仕事も2日も休んでしまいました。今まで20数年間、こんなことで休んだことがなかったのですが、今回は異常な高熱で参りました。
 お互い頑張りましょうね・・・(間違わないように)
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。