スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライヤシリアゲ

Category : 昆虫

 最近の函館は、20度を超す日が続いています。

しかし、晴れてはいるのですが、ガスのようなものがかかって、景色が白くなっています。

 

 我家のシラキトビナナフシの「ななちゃん」と「なっちゃん」は元気に育っています。

日中は、小さい体で前肢を伸ばして擬態のポーズをとって葉の裏側に隠れています。

葉に食べた後がはっきり残っています。

シラキトビナナフシの初令幼虫

 

 今日は、6月8日にシラキトビナナフシを見つける前に発見した虫を紹介します。

馬のような表情が何ともいえない、プライヤシリアゲです。

プライヤシリアゲ1

 このプライヤシリアゲは、シリアゲムシ目シリアゲムシ科の仲間です。

完全変態を行う昆虫の中では、最も原始的な仲間だそうです。

プライヤシリアゲ2

 この個体はメスでしたが、オスだと尻の部分がサソリの尾のようになっていて、翅の上にまで尻を上げていることからシリアゲムシという名前になりました。

プライヤシリアゲ3

 北海道から九州まで普通に見られる虫ですが、翅の黒い模様は地方によって違いがあるようです。

北の方は黒い部分がすくなく、南へいくほど黒い部分が多くなるそうです。

名前を調べているとき、はじめは翅の模様が違うので別の種類かと思ったくらいです。

プライヤシリアゲ4

 飛び方はゆっくりなのですが、写真を写しているととにかく飛び回り、あちらこちらに振り回されました。

何度見ても顔の表情がユニークです。

ぜひともオスの尻を上げてる姿を写真におさめたいものです。

 

 この日見た虫で、まったく名前の分からないものがあります。

形からテントウムシとは思うのですが、よくわかりません。

白い紋がかすかに見えていますが・・・、もし名前の分かる方がいましたら教えてください。

不明テントウムシ

 シラキトビナナフシを探してるとき、ミズナラの葉についていました。

 

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

こんばんは

凄い顔した虫ですね~。
私もただ散策してないで虫探ししてみようかな?
って気持ちになります。 オスの写真、楽しみです。

蝦夷之輔さんへ

 こんばんは。
 シリアゲムシ目は本を見ていて、出会いたいと思っていた虫です。
 目の前に飛んできた瞬間、その顔に感激しました。
 今度はオスに挑戦です。
 今度道東の昆虫を紹介してください。

ムーアシロホシテントウの白タイプじゃないでしょかね・・・自信ないですが。

唐変木さんへ

 こんばんは。
私も自信がないのですが、シロトホシテントウの白いタイプのようです。
ムーアシロホシテントウやシロホシテントウなどに多様な種類を調べてみましたが、薄っすらと残る白紋の並び方と数、大きさなどから、シロトホシテントウではないかと思います。
HP「ナナフシの森」に他の画像もありますのでよろしくお願いします。

こういう白化タイプ(というんですかね?)は図鑑以外では初めて見ました。
けっこう居るもんなんですかね?

私が調べた感じではシロトホシの白点が消失したタイプというのはありましたが、白タイプというのは見当たりませんでした。
ムーアシロホシは白タイプについての記述をたまたま見つけたもので、それかな?と思いまして。

しかし、テントウムシはナミテントウなんかもそうですが個体差激しすぎてなんだかわからないのけっこう居ますね・・・。

どうもはじめまして(^^)函館の者なんですが、友達とドライブ中に函館にグランドキャニオンがあるという情報を知り、携帯で色々探していたらこのブログにたどり着きました(^^)ほんとは戸切地川にあるというグランドキャニオンを探してたのですが、このブログを見て、予定変更して茂辺地に見にいきました(^^)

で、ナナフシさんは戸切地川のグランドキャニオンはご存知ないでしょうか?自分達は場所がわかりませんでした(^^;)

唐変木さんへ

 こんばんは。
シロトホシの白タイプというのは、私の表現でして、唐変木さんの書いている白点が消失したタイプという意味です。完全に消失していませんが、中間型もあるだろうということで判断しました。
いろいろありがとうございます。

グランドキャニオンさんへ

 こんばんは。
はじめまして、同じ函館で嬉しく思います。
茂辺地のほうはどうでしたか?今の時期、水量が少ないかもしれませんが・・・。
 戸切地川のグランドキャニオンというのは、上磯ダムの下流数百メートル位の所にある、農業用の取水堰の下流のことではないでしょうか?
 河床が削り取られて8mくらいの深さの渓谷になっているようです。
 昔、釣りの時にちょっとだけ見たことがあります。
 ヤフーの地図で上磯ダム下流を見ると載ってると思います。

あ、確かに8mくらいあるっていう所です!なんとなく場所がわかったので行ってみたいと思います(^^)

茂辺地の方は確かにあまり水量は少なかったです(^^;)でも、充分感激できました(^^)でも、森の中はもうしばらく人が通ってない雰囲気だし、道に迷ってしまったし熊出そうだし(((゜д゜;)))
展望台からは何も見えないし(^^;)でも楽しかったです(^^)今度は近い内に戸切地の方に行ってみます(^^)/

グランドキャニオンさんへ

 こんばんは。
上磯ダム手前で川の方に道があるはずです。どこまでいけるかは分かりませんが、近くまでいけるはずです。
ただ、熊など気おつけてください。
無事たどり着けたら、雰囲気をお知らせください。
今度、写真をとりに行ってみようかと思っています。
最近、忙しくて更新も出来ないでいますが、何とか時間を作りたいです。

はい、熊には気をつけます(^_^;)まあ、まずちゃんとたどり着けるかが不安ですが(^_^;)

とりあえず行ったら感想を報告させてもらいます(^^)
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。