スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラキトビナナフシの脱皮

Category : シラキトビナナフシ

 先週の土曜日(21日)は、ラッキーな一日でした。

いつものミズナラの林でシラキトビナナフシに出会えたからです。

それも一度に2頭。探してもなかなか見つからないシラキがです。

 

こんな感じの場所を一枚一枚目線辺りから数メートル上まで見ていきます。

この中に、シラキトビナナフシがいます。見つかりましたか?

ミズナラの木

画面中央の縦になった葉の真ん中の黄色いものです。

これが、何と初令から2令へ脱皮している最中のシラキトビナナフシだったのです。

日本でも自然の中で2令への脱皮を見た人はほとんどいないと思うくらいラッキーなことです。

自分で勝手に決め付けてますが、宝くじの1等に当たるくらいのことです。

でも1円にもなりませんが・・・。

 

これが、本邦初公開の野外での初令から2令への脱皮シーンです。(勝手に決めてます)

初令から2令への脱皮

すでに脱皮も終盤でしたが、見た瞬間感動しました。

尻尾が抜ける前に体を持ち上げ葉につかまりました。

シラキトビナナフシの脱皮

その後、10秒くらいで完全に抜け出ました。

シラキトビナナフシの脱皮終了

体が落ち着くまで30分ほど観察を続け、葉ごと採って見ました。

脱皮殻と2令シラキトビナナフシのツーショットです。

脱皮殻とシラキトビナナフシの2令

脱皮殻のアップです。

頭(右側)のほうから抜け出し、最後に尻尾(左側)を抜き出し脱皮が完了します。尻尾は長いのですが、殻では抜き出すときに殻がたたまさって短くなっています。

触覚がへろへろになっています。

脱皮殻

普通、脱皮は夜間に行われると思うのですが、これは昼間でした。

2令への脱皮シーンをめったに見られるものでないというのは、初令のシラキを見つけること自体が難しいのと、脱皮は夜間に多いので普通は見る機会にぶつからないからです。

本当にラッキーな日でした。

頭部のアップです。かわいいの一言!

シラキトビナナフシの頭部

1時間ほどの脱皮ショウでしたが、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

この後、さらにシラキ探しを続行しました。

すると、別の木でまたもシラキトビナナフシが見つかりました。

シラキトビナナフシの2令幼虫です。大きさは約16ミリほどです。

シラキトビナナフシの2令幼虫

この2令幼虫は元気に動き回っていましたが、よく見ると左の前肢が基部からありませんし、右の触覚の先端も欠けています。

おそらく、天敵に襲われたか、脱皮のときに取れたかしたのだと思います。

現在、2頭とも飼育中ですが、2頭とも元気にしています。

成虫にまでなって卵をたくさん産んでくれると嬉しいです。

ラッキーな一日を過ごせたおかげか、今週は体調も回復し元気いっぱい仕事に精を出しています。

 

報告していませんでしたが、6月16にも2頭採集していますので、これで我家のシラキトビナナフシは全部で6頭になりました。 

 

 

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

野外での初令から2令への脱皮シーンに出会えてラッキーでしたね。
熱心に観察を続けていらしゃるからできたことでしょう。
珍しいシーンを見せていただきありがとうございます。

殻が!

脱いだ殻がふしぎなかんじですね~。
こういうチャンスにめぐり合うと、ほんとにうれしいですよね。わたしはセミの羽化は見たことありますが、あんまりめずらしいものではないので、こういうめずらしいものが見れたというのはうらやましいです。
ある意味、宝くじより幸せな瞬間かもしれませんよ!ナナフシさん、こういうことがあると、元気が戻ってきたんじゃないですか!?

貴重なものを見せてもらいました。
本物と脱皮殻のツーショットが面白い!

すご~~い!!

よく こんな貴重な瞬間に出会えましたね~!
いつも大切に思っているから 心が通じたんでしょうか~ ^^

ん~~ スゴ~イ ♪♪ 

aioままさんへ

 こんばんは。
飼育中でも脱皮シーンは見逃しているのに、野外で見ることが出来て、本当に感動しました。
野外観察も限られた時しか行けませんので、何とかチャンスを逃さないよう頑張ります。
ありがとうございます。

とりぶうさんへ

 こんばんは。
脱いだ殻が何ともいえません。この後、ナナフシはこの殻をほとんど食べてしまいました。
せっかく標本にして保存しようと思っていたのに、残っていたのは殻の頭と肢が4本だけでした。
食いしん坊です。

とりぶうさんへ

 ラッキーな瞬間でしたが、何だかこれでツキを使い果たしたかもしれません。宝くじは外れでしょう。
もしあたったら宮古島にナナフシ御殿を建てます。
 体調は、気がついたら元に戻っていました。

aoikesiさんへ

 こんばんは。
今回の脱皮シーンはラッキーでした。このあと見れることはまず無いと思います。
脱皮の後、すぐに擬態のポーズをとって身を隠すところが自然で生きている感じがします。
いつもこんな場面ばかりだと嬉しいのですが・・・。

ささらさんへ

 こんばんは。
 見つかるときはあっという間なのですが、見つからないときは何時間探しても見つかりません。
 あと、集中力が切れているときはまったく見つかりません。
 数時間探し回って見つからないときの帰り道は足が重くてたまりませんが、今回のようなときはまったく疲れを感じません。
 体は正直です。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。