スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッキーな一日

Category : 昆虫

 昨日は、久しぶりに晴れました。今日は雨の天気予報が出ています。

このところめまぐるしく天気が変わるので体がついていきません。

昨日は、仕事帰りに林にいってきました。

 

ナナフシを探し始めて、最初の網をコナラの木にかかげたところ、狙ってる場所の手前の葉にあたってしまいました。

すると、マッチ棒のようなものが静かに落ちてきます。

落ちた先を見ると・・・そこには、シラキトビナナフシがいました。

網が葉に当たったショックで落ちてきたのです。

幸先のいいスタートです。

シラキトビナナフシ6令幼虫(シラキ17号) 

体長は約41ミリの6令幼虫です。今期17頭目なので、シラキ17号になります。

あと1週間ほどすると翅の生えた成虫の姿が見られるかもしれません。

 

その後も探し続けていると、今度は見上げた空に虹がかかっています。

雨が降っていないので虹?と思いましたが、良く見ると太陽の周りにできた大きな暈(かさ)です。

暈(かさ) 

天気予報は今日から雨です。低気圧が近づいているのです。

ラッキーなことが続きましたが、シラキトビナナフシはやはり簡単には見つからず、その後2時間近く探してもだめでした。

 

途中で出会った皆さんのアップを載せます。

またまたミヤマクワガタのメスです。

ミヤマクワガタのメス 

この大顎にだけは挟まれたくありません。

前肢を突っ張ってじっとしています。

ミヤマクワガタのメス2 

体長は約38ミリくらいで、ナナフシの41ミリより小さいのですが、迫力ではこちらのほうが圧倒的です。

 

こちらはコガネムシです。

色が鮮やかです。

輝く緑色を見ていると、お金持ちな虫に見えてきます。

コガネムシ 

 

雨が降る予報が出ているだけあって、小さなアマガエルがたくさんいました。

写真では大きく見えますが1円玉くらいしかありません。

アマガエル 

昨日は、最初にシラキトビナナフシを見つけたためか、周りの昆虫などに目が良くいきました。

なかなか見つからない時は、木の上ばかり見ているので周りの虫を見落としています。

 

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

おお!
私も今日ミヤマのメス拾いましたよ(笑)
ヤナギの枝をぱんぱん払ったらnanahusiさんが撮ったのと同じコガネムシが落ちてきました。
標高は1,300mくらいです。
新潟でも1,300mまで上がると北海道にけっこう生環境が近かったりするんですかね。
涼しくて天国でした。

クワガタやコガネムシの足をよくよく見ていると
ゴキブリと大して変わりがないじゃないか!って
思うのですが、ゴキブリだけは触れないな。。
なんて思いながら写真を眺めてしまいました(^^;

最近、コガネムシがよく工房に入ってくるので助けるのに必死です。

唐変木さんへ

こんばんは。
たった今仕事から帰ってきました・・・。
新潟にもシラキトビナナフシはいます。新潟の大学にナナフシを研究している人がいて、標高の高いところにシラキは生息するとありました。
ブナ科の木をバンバンやったらシラキに出会えるかもしれませんよ。
そちらの高標高の場所と北海道の低標高が同じような感じかもしれませんね。

marrnさんへ

 こんばんは。
クワガタ・コガネの肢を見てもすごいと感心してしまいます。ゴキブリは一般家庭では見られませんが、デパートや駅、食堂などで見かけることがあります。
茶色い小さなやつですが・・・。一度捕まえて写真におさめたいと思っているのですが・・・。
 コガネムシを助けるのも大変ですが、自分の健康にも気をつけてくださいね!

こんばんは。
シラキトビナナフシの幼虫も次回の脱皮(羽化)に備えてか羽の原型がはっきりして見えます。羽を伸ばす瞬間が見られると思うと楽しみですね。

私も幼稚園~小学校2年生まで北海道に住んでました。その時、ミヤマクワガタのオスを捕まえたのですが、一躍クラスのヒーローになりました。そのころを思い出しちゃいますね~。

まささんへ

 こんばんは。
 今日は、シラキトビナナフシが羽化しそうだったので、徹夜で見張っていました。前胸・中胸背面に赤紫色の帯がはっきりとしてきて、翅も赤みを帯びてきたのです。
 羽化の体勢に入ってからカメラ片手に待ちましたが、夜が明けても羽化が始まりません。ついに眠気に負けて1時間ほど寝てしまいました。
 気がついてみてみると、既に羽化し終わったばかりのシラキがいました。
 羽化の瞬間を見逃してしまい、今日一日うだうだして過ごすことになりました。
 次のチャンスを狙います。

カメ吉さんへ

 こんばんは。
北海道に住んでたんですか!
クワガタは今も昔も子どもたちの間で大人気です。
採ったクワガタは虫捕りに来ている子どもにあげていますが、ミヤマのメスでも大喜びです。
大人になるとミヤマのメスだと反応がイマイチです。
今でも夏休み明けにクワガタを教室に持ち込みヒーローになってる子どもがいると思います・・・。

おひさしぶりです!

ナナフシさん、すっかりお元気そうでなによりです。ブログにもたくさんの生き物たちがうれしそうにアップされていて、いよいよナナフシの季節の到来ですね!
わたし、クワガタって暖かい地方にしかいないのかと思ってたんですが、北海道にもいるんですね。
日本列島猛暑のなか、きっと北海道の次に暑さを感じないのは沖縄じゃないか・・・?と思ってます。

とりぶうさんへ

 こんばんは。
たった今、洞爺湖から帰ってきました。花火を見たあとで、カブトムシを探しながら帰ってきたのですが、気温が16度以下になって肌寒い感じです。
日中は28度近くまで上がりかなり暑かったのですが、夜はこの通りです。
確かに北海道と沖縄は暑さに負けずに過ごしているかもしれません。
ナナフシもいよいよ大人の季節です。大きくなって見つけやすくなったのは少しは助かってます。
隣のおじいは元気なようで何よりです。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。