スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋が駆け足でやってきた

Category : 自然の姿~秋

 秋分の日の函館は、青く澄み切った秋空が広がりました。

朝方は20日ぶりの雨が少しだけ降りました。風が強く、肌寒い日でしたが、山の中には秋の気配があふれています。

名前は分かりませんが、真っ赤な木の実が青空を背景に鮮やかに輝いています。

赤い木の実 

 

下に目を移すと、どんぐりがころころと転がっています。

どんぐり 

 

シラキトビナナフシの数も急激に減ったようで、2時間ほど探して見つかったのは2頭だけでした。

ミズナラの樹上3mほどの葉上で日向ぼっこをしていました。

シラキトビナナフシ 

 

こちらは強風にあおられながらしっかりと葉につかまっているシラキトビナナフシです。

シラキトビナナフシ2 

 

北海道の大雪山旭岳、利尻山、暑寒別岳、羊蹄山などでは、初冠雪がありました。

旭岳は標高が2000メートルを超えるのでほぼ例年並みの初冠雪ですが、他の山は例年より10日ほど早いようです。

気圧配置が今年初めての冬型になったようで、稚内の上空など-25度前後の寒気が入ってきたそうです。

今年は冬が早く来そうです。

シラキトビナナフシを見れるのもあとわずかのようで寂しい感じがします。

冬が早く来るとこまるのが、飼育中のアマミナナフシたちです。

沖縄産のアマミナナフシは、北海道の寒さを乗り越えることができるのか、試練のときです。

アマミナナフシ1号 

このアマミナナフシは2令に脱皮したばかりです。

昨年までは、ロボロフスキー(ハムスター)たちがいたので、24時間完全暖房でしたが、今年は灯油高のため完全暖房は難しそうです。

何とか北海道の寒さに慣れて頑張ってくれるといいのですが・・・

 

 ブログランキングに参加してます。  よろしくお願いします。

         

  

スポンサーサイト

テーマ : 北海道の様々な風景
ジャンル : 地域情報

Comment

こんにちは!
ブログジャンキーからやってまいりました。
素敵なブログですね。早速記事の方をじっくり
拝見させていただきます。それでは!
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。