スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールへ出発

Category : CINGAPORE

シンガポールから無事に帰ってきました。

帰国は11月11日でしたが、日本の寒さが厳しく、風邪を引いて寝込んでいました。

あちらはとにかく暑く毎日、日中は30度を超え、夜間も27度前後、湿度も90%近く、一方、帰国した日の東京は気温10度と凍えそうな気温です。北海道の人間には落差が大きすぎます。

撮った写真は2000枚以上、整理するだけで時間が過ぎていきます。(思ったよりボケた写真が多くあります。)

ようやく落ち着いたので、シンガポールの旅をボチボチとアップしていきますのでよろしくね。

 

2008年11月6日 出発の日

 午前6時に起きてきました。午前2時頃まで準備をしていたので眠くてたまりません。

午前7時半にバスで千歳空港まで行きます。これだけで、5時間くらいかかります。

午後2時、成田空港へ向けて飛び立ちます。北海道は紅葉も終盤を迎え、雪の降る季節になっています。

千歳上空から見た黄葉した林です。

千歳上空の景色 

 

東北上空に来ると雲が一面に広がっていました。

上空から見るのも気持ちがいいものです。

東北上空の雲 

 

関東上空に近づくと夕方のような空模様になってきました。

遠くには雪をかぶった富士山が小さく見えます。

関東上空の空 

 

15時40分、ようやく成田空港に到着しました。

函館を出発して、ここまで約8時間が経過しました。

これだけの時間があれば、シンガポールについているくらいの時間がかかっています。

成田空港到着 

 

シンガポール行きのJALの飛行機が6時に無事飛び立ちました。

上空から日本各地の夜景を楽しみながらシンガポールへ向かいます。

ほっとしたところで、おなかがすいてきました。

午後8時、ようやく機内食が出てきました。

チキンのあんかけ何とかです。暖かくておいしく食べることが出来ました。

機内食(夕食) 

 

かなり時間が経ったようですが、ナビ画面を見ると東シナ海上空、沖縄の北側を飛んでいます。

このナビ画面は、チャンネルを合わせるといつでも見れました。飛行機の絵が動いているのがわかります。

時速824kmですが、一番早いときは時速1090kmのときがありました。これだけの速さなので、画面が刻一刻と変わっていくのもうなずけます。

沖縄上空のナビ画面 

 

沖縄を過ぎたあたりの上空から見えたどこかの島の夜景です。

真っ暗で、島の形はわかりません。

ブログをはじめたので、訪問してくれている人が住んでいるところかなぁ~と思いながら上空から色々なところの夜景を見ていました。

沖縄近くの島の夜景 

しばらく眠りについていたのですが、アテンダントの方に台湾上空ということを知らされ、またまた撮影開始です。

台湾南部の町の夜景です。

上空12000メートルから見ると、台湾の全体が見ることが出来ます。昼間なら最高の眺めと思います。

台湾南部の町の夜景 

 

またまた眠りについて、おきてみると、ナビ画面はシンガポールの近くになっています。

日付が変わって、11月7日午前12時でした。

時差が1時間あるので、日本時間では午前1時になっています。

時計を現地時間に合わせて、降りる準備に入りました。

シンガポール近くのナビ画面 

 

午前1時、無事シンガポールのチャンギ国際空港に着陸しました。

いよいよ入国審査です。

この場面は、けっこう緊張してドキドキします。

何かを聞かれても、言葉が聞き取れないし、応える事も難しいからです。

入国審査場の入り口には、巨大なミッキーの絵が飾られていて、少しは緊張がほぐれます。

シンガポールの入国審査ゲート 

無事に入国審査を終えて、バスでホテルへ直行です。

ホテルに着いたときには午前2時頃、日本時間では午前3時頃です。

部屋に入るなり、ベットに直行です。

いよいよ、明日から、シンガポールの街に出ます。

 

このあと、シンガポールの街並みや名所、出会った昆虫、鳥、動物、爬虫類など、何でもかんでも紹介していきたいと思います。

よろしくお付き合い下さい。

今回、何故シンガポールなのかは、聞かないようにしてくださいね。

一言で言うと「仕事です」。

 

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Comment

UP楽しみにしています。どんな写真が見られるかわくわくします。

さたろうさんへ

こんばんは。
色々な写真をアップしていきます。お楽しみにしてください。
帰ってきてみると、写真がボケていたり、肝心の名前が写っていなかったり、写したつもりで撮り忘れてたり、行き先の選択を間違ったり、などなど、心残りなことが山ほど出てきます。
近場なら、撮り直しに出かけるのですが、海外ではほとんど不可能です。
いろいろ写真を見てやってください。

こんばんは。
無事のお帰り何よりです。
シンガポールの変わった虫たちを楽しみにしてますね。

かぜとはお気の毒! アチラでの写真、期待しています。最近Zooomrを覗くようになって、海外のフォトグラファーの作品を楽しんでいます。とにかくスゴイのがぞろぞろ出てきて、写真の魅力にまたあらためて目覚めたといったぐあいです。体調の回復を祈ります。

ぷらさんへ

こんばんは。
無事に帰ってきましたが、風邪のためイマイチ調子が出てきません。
少しずつ写真をアップしていきます。

七里さんへ

こんばんは。
風邪には参ってしまいました。
帰ってきたときの東京の寒さがききました。
海外に目を向けると、また世界が広がるように感じます。ナナフシでも同じことが言えます。やはり世界は広いです。
下手な写真をアップしますよ。

そういえば、見えましたよ、シンガポール行きの飛行機!(うそばっかり)
気温差はほんとにまいったと思います。宮古島も珍しいくらいの暑さで、つい最近まで半そででした。
ここ2.3日は急に冷え込みましたが。(とはいえ、最高気温21度)
写真2000枚はすごいですね!
またおもしろいの期待してます!

とりぶうさんへ

こんばんは。
飛行機のナビ画面に宮古島が映ったときは、飛行機の中で右へ左へ移動しながら島を探し回っていました。宮古島はあの明かりの島かと思いながらシャッターを切っていました。
向こうの暑さは半端でありませんでした。北海道から行ったので、到着したときはズボン下をはいて、長袖の重ね着状態です。一瞬にして汗でずぶぬれ状態でした。逆に帰りは、薄着状態で東京に着いたときには、寒風吹きすさぶ中、凍えそうで縮こまっていました。おかげで、一番のお土産が風邪になってしまい、今でも鼻水たらたら状態です。
今日は、雪が降って積もり始めています。
南国が懐かしい今日この頃です。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。