スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館の冬

Category : 自然の姿~冬

 今日の函館は、昨日からの雪が降り積もっていました。

ほとんど一日中氷点下の気温でしたが、ナナフシのエサを探しに雪の山に行かなければなりません。

昨日、今日と2日連続でエサ探しです。

函館の街に雪が降ってきています。

函館の街 

 

林の中は一面雪景色です。

とぼとぼとキイチゴやノバラの緑の葉を探しながら歩いていきます。

雪の林 

 

ほとんどの草木は枯れてしまい、探し出すのは困難を極めます。

どこに緑の葉があるのか見当もつきません。

雪の林の中 

 

それでも、2日間でコンビに袋に2つ分ほどのキイチゴとノバラの葉を見つけてナナフシに与えることができました。

南国、沖縄産のナナフシは冬でも部屋の中で元気にしています。

エサも見つかったところで、冬の景色を楽しみながら、雪の林をうろうろし続けました。

 

霜柱が数センチに伸びています。

霜柱 

 

一面が霜柱の林になっています。

全部霜柱です。

コケや小さな草は、霜柱に持ち上げられていました。

霜柱の林 

 

まだ完全に凍りきらない池には、きれいな模様の氷が張っています。

薄氷 

 

どこかに昆虫の一匹でもいないかと探しましたが、ほとんど何もいません。

寒さが堪え始めた頃、小さな木の実が何となく虫に見えてきました。

木の実 

 

帰り際に、建物の壁に小さな蛾が止まっていました。

こちらはフユシャクの仲間と思います。

本物です・・・。

フユシャクの仲間 

 

帰る頃には、函館湾の方は黄金色に染まっています。

夕方の函館湾 

ナナフシがいる限り、葉っぱ探しはなくなりませんが、肝心の葉っぱのほうがそろそろ限界状態です。

スポンサーサイト

テーマ : 四季 -冬-
ジャンル : 写真

Comment

霜柱って私の住んでる地方じゃまず見かけないんで、にょきにょき成長したやつを見たいなあといつも思ってます(笑)

日本列島すっかり冬になっちゃいましたね。

唐変木さんへ

こんばんは。
霜柱は、伸びるところでは10センチほどになります。そうなるとまっすぐに伸びれずくるくると巻き始めます。土の混じらない透明感のあるものを写したいです。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。