スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゾアカガエルの卵

Category : 両生類

 昨日は、久しぶりに青空が見え、春らしい天気でした。

最近は、毎日のように寒い日が続き、おまけに雪まで降っていました。

今日の天気予報でも雪マークが出ています。

ナナフシのエサ採りに、いつもの山へ行ってみると、池にエゾアカガエルの卵がありました。

エゾアカガエルのいる池 

池の周りは雪がたくさん残っています。この何日かで積もった新雪もありますが、この時期でもこれだけの雪が残っています。

ちょうど昨年の3月28日にエゾアカガエルの記事を載せていますが、雪が融けていてエゾアカガエルもたくさん見られました。さらに、3月中旬には、アリやテントウムシなども見られていました。

今年は、半月ほど春の訪れが遅れているように感じます。

エゾアカガエルの姿は見られませんでしたが、大きな卵の塊を見つけました。

エゾアカガエルの卵塊 

 

卵を良く見ると、すでに卵割が始まっていました。何日か前に生んだものと思われます。

エゾアカガエルの卵割 

 

塊の上の部分が水から出ていました。

カエルの卵は、水面から出てしまうことが多くあり、太陽に当たって乾いてしまったものを良く見ました。

今回は、昨日までの寒さのために、卵に雪が積もって凍ってしまったようです。

水から出てる部分に氷とつぶれた卵が見えます。

凍ったエゾアカガエルの卵 

 

いくら雪が降って、雪融けが遅いといっても、季節は確実に春に近づいています。

この日は、カメムシやテントウムシなどが越冬から目覚めて歩いているのが見られました。

 

スポンサーサイト

テーマ : 四季 -春-
ジャンル : 写真

Comment

こんばんは。
もう春がすぐそこまで来ていますね。まだ寒いのにすでに生き物たちは活動しだしているのがよく分かります。
カエルの卵、水から出てしまったり凍り付いてしまったものはさすがに生存率は低いですよね。自然の摂理とはいえ少しかわいそうな気もしますが、すごいですねぇ。凍てついた卵の様子は始めてみました。

まささんへ

こんにちは。
寒い寒いと言っても積もった雪がすぐに融けるようになって来ました。
昨日は、別の池でもエゾアカガエルがダンゴ状態になっていました。いよいよ本格的な春になってきました。
多くの生き物が気温の変化に支配されていることが良くわかります。
これからもよろしくお願いします。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。