スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クモガタガガンボの種類?

Category : 冬の虫

 今日の函館は、日中でも氷点下5度前後の真冬日の一日でした。

今日のネタも、今週の日曜日(24日)に山へ行った時のクモガタガガンボの記録です。

この時期、昆虫が見当たらないこともありますが、クモガタガガンボの生態がほとんど解明されていないようなので、とても気になってしまいました。

1月24日、曇り、風が少し、気温は約1.5度前後。

1頭目(14時17分頃)

探し始めてすぐにオスが見つかりました。

クモガタガガンボのオス 

杉林の中を歩き回ってナナフシのエサを探したのですが、この間、クモガタガガンボは見当たりません。

 

2頭目(14時53分頃)

杉林を出ると、すぐにオスが見つかりました。

右の中肢が欠損していますが、トコトコと活発に歩き回ります。

クモガタガガンボのオス 

歩いている姿をビデオモードで撮ってみました。

最後の方は、操作がわからず変になってしまいましたが、歩いている様子がわかります。

YOUTUBEで公開しています。 ⇒ ここをクリックしても見れます

3頭目(15時8分頃)

 ビデオを撮ってから更に探し続けると、またしてもオスが見つかりました。

クモガタガガンボのオス 

このオスは、歩きながら雪の隙間に入り込んでいき、かなり奥深くまで入っていきましたが、歩き方が早いので、ちょっと待っていると出てきました。

雪の隙間に入るクモガタガガンボのオス 

しかし、このオスは、先の2頭のオスよりも何となく体が一回り小さい感じがします。

同じ種類なのか、違う種類なのか気になったので、先の大きめのオスと、この小さめのオスをタッパーの中で比較してみました。

大きさは明らかに違います。

大きいほうは約5ミリくらい、後肢の腿節が太く、色は焦げ茶色をしています。

小さいほうは約3ミリくらい、後肢の腿節が細く、色は薄い茶色をしています。

ここ函館には、2種類のクモガタガガンボがいるようです。

更にくわしく調べていきたいと思います。

クモガタガガンボのオスの比較 

4頭目(15時14分頃)

また見つかったのは小型のオスです。

この日は、オスばかりが見つかります。

 クモガタガガンボのオス

このオスは、笹の葉の突き出た雪の隙間を目指して歩いていきます。

このような隙間は、地面にまで続いているので、おそらく地面と雪面との出入り口になっているのだと思われます。

クモガタガガンボのオス 

 

5頭目(16時7分)

少しは日が長くなってきたとはいえ、山の夕方は暮れるのが早く、辺りは薄暗くなってきました。

この日5頭目もオスです。型は、大きいほうの個体です。

この場所は、辺りがススキの原で、毎回必ず見つけている場所です。

10分後に見に行くと、まだ雪原をトコトコと歩いています。

クモガタガガンボのオス 

6頭目(16時18分)

いよいよ薄暗くなってきましたが、やっとメスの登場です。

とても小さなメスです。おそらく小型の種類と思います。

クモガタガガンボのメス 

ちょっと前に見た時にはいなかった場所です。

すぐ横には、ススキの枯れ枝がたくさんあります。

この枯れ枝の隙間は、風などのためにけっこうな大きさになっています。

おそらくこのススキの隙間から出てきたものと思われます。

クモガタガガンボの多い場所 

この付近は、毎度、必ず見ることが出来る場所のひとつです。

 

最近は、クモガタガガンボの記事ばかりですが、この続きがまだまだあります。

くどいようですが、すぐに続きをアップしたいと思います。

 

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

おはようございます。
こちらは野外に出掛ける機会がなくて、自然下での観察ができておりません。

それにしても雄が多いですね。
雌はどこかで産卵モードに入ったのか、すでに産卵して死んでしまったのかもしれませんね。

geckoさんへ

こんばんは。
調べたい時に調べられる環境であれば最高なのですが、なかなか思うように観察が出来ません。
geckoさんの飼育弁当箱があると、色々と観察できていいですね。
先週からプラケースにオス一頭を飼って(入れて)いますが、メスがいないので何とも楽しみがありません。
最近は、オスが多くてメスがなかなか見つかりません。今度の休みにメスを採集しようと思っていますが、それまでオスが持つかどうか。
野外での交尾も確認してみたいものです。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。