スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニホントビナナフシの孵化!

Category : ニホントビナナフシ
 オオムラサキ(の看板)を撮影!?

オオムラサキの看板 

6月12日(土)に札幌へ出張で出かけました。
夕方には仕事が終わったので、ヨサコイソーラン祭りを横目に、大急ぎでオオムラサキの幼虫撮影に向かいました。
来ては見たものの、気がつくと、オオムラサキがどこにいるのか知らないことに気づきました。
エゾエノキの木も良くわかっていません。
どこをどのように探せばいいのかすら考えずに、写すぞ写すぞとばかり考えていたのです。
まったく基礎工事(下調べ)をしていないことに気づきました。(遅すぎるような気がします・・・)
橋の欄干についていた「オオムラサキ」を写して、250キロの道のりを帰ってきました・・・・。
次回こそは・・・・



ニホントビナナフシが孵化しています!!!

昨年の10月6日に回収したニホントビナナフシの卵が、無事に孵化してきました。
6月10日に第1号が孵化し、11日に第2号、12日には第3号、第4号が孵化しています。

孵化した個体は、体長が約10ミリほどで、黄色に赤茶色の模様が付いています。
シラキトビナナフシは、黄緑色に黒い模様なので、はっきりと区別が付きます。

ニホントビナナフシの孵化 


 シラキトビナナフシの卵と同じ場所で保管していたのですが、シラキトビナナフシが4月1日から孵化を開始し、5月上旬で孵化を終えていたこと、野外でのシラキトビナナフシも5月下旬には発生を開始していたこと、などを考えてニホントビナナフシの孵化は失敗したと思っていたところでした。
一度は、あきらめていただけに、孵化した個体を発見した時は、非常に感激しました。

ニホントビナナフシの孵化 


 ニホントビナナフシの生息域は、本州の関東以南になるので、冬場の寒さは必要なかったようです。
保管場所は北側の窓付近なので、冬期間は約5度くらいにまで温度が下がる場所です。
シラキトビナナフシの卵の越冬場所として十分なので、ニホントビナナフシにとっては気温が低すぎたようです。
しかし、ニホントビナナフシの卵が、5度前後の低温でも孵化できることがわかりました。

何とか無事に育って欲しいものです。

先週の1週間は、地獄のような仕事ラッシュでした。最後のとどめに札幌日帰り出張です。
今週は、少しばかり余裕がありそうなので、ブログやHPの整理をしようと思っているのですが・・・・
スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

はじめまして。
奈良のたけと申します。

ウチで孵化したニホントビナナフシの幼生は、
ドングリ系の新葉を数種与えてみるも、食べる様子が見られず、
とうとう、1頭1頭と落ち始めたので、飼育を続けるのはマズいと思い、
屋外のドングリ系の木に返してしまいました。

なぜ、葉を食べなかったのでしょう。
今回、さっぱり分からなかったので、もし、何かお心当たりがあれば、
お教えいただけたら有り難いです。
飼育ケースの中は、多くの飼育サイトにあるやり方で、
新鮮な葉のついた枝を水差しにし、その枝に幼生をとまらせていました。
nanahusiさんのお宅の幼生は、どんな様子でしょうか。

たけさんへ

初めまして。
たけさんのニホントビが落ち始めたというのを聞いて(見て)、うちのニホンを調べると、4頭のうち3頭が落ちていました。昨夜は、大丈夫だったのですが、エサを食べていなかったようで、孵化して3日から4日目なので、限界だったようです。
 成虫は、ミズナラ・コナラ・クリなどを普通に食べていたので、幼虫も当然と思っていましたが、ミズナラには食いつかなかったようです。
 残った1頭にクリの若葉を与えたところすぐに食べ始めましたが、どこまで持つのか不安です。
 今後ともよろしくお願いします。

こんばんは。

ん?見たことある場所と思ったら、アソコでしたか。
今、付近のアパートの改修工事のため、工事関係者の車が駐車している場所があったはずですが、その辺りにエゾエノキはあります。
幼虫は緑色で見つけづらいですが、コツさえ掴めば簡単に見つかりますよ。

土曜日、札幌にいたんですか。
午前中だったら案内できたのですが・・・残念です。
(でも午前中はnanahusiさんが仕事ですよね)

クリの葉を食べましたか! ありがとうございます。
ウチでも成虫は、クヌギ・コナラ・シラカシを
好き嫌いせず食べていたので、
幼生がそれらの葉を食べなくて、困っていました。
困ったあげく、アオイ科の葉もダメ元でやってみました。
(もちろん食べない)
次回があればクリの葉を試してみます。

geckoさんへ

こんばんは。
そうです!アソコに出没していたのです。
場所は、ピッタリと思ったのですが、アパートの改修工事、工事車両の駐車場、工事関係者以外立ち入り禁止、この3点セットで頭の中が真っ白になりました。
フト気づくとエゾエノキがわからないのです。調べてなかったのです・・・。
立ち入り禁止がなければ探し続けたのですが、良い子なので立ち入り禁止のロープは越えられませんでした。
次回は、何としてでもゲット(撮影)しますよ!!!

たけさんへ

こんばんは。
残った1頭がクリの若葉を食べるところは目撃しましたが、はたして無事に育つかどうかは、4・5日後に結果が出ます。
今朝、新たに5頭が孵化していました。すべて、クリの若葉で飼育しています。
仕事から帰ってきたら、更に1頭が孵化しています。
何とか、成虫まで持って行きたいものです。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。