スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブナナフシ(Datames mouhoti)が産卵

Category : コブナナフシ
 今日の函館は、氷点下1.2度にまで気温が下がりました。昼にナナフシのエサを採りに山へ行ってみると、地面が霜柱で盛り上がっていました。

 外の冬とは反対に、家の中では沖縄産のコブナナフシが産卵を開始しました。

2009年12月25日のクリスマスに生まれたコブナナフシが11ヶ月の時間をかけて昨日1個目の卵を産みました。
 
コブナナフシの卵(2010年卵) 

 卵の長さは、約3mm×2.5mmで、シラキトビナナフシの卵よりは1mmほど大きいです。
 表面の色は、焦げ茶色をしていて、短い毛が密生しています。
 この毛は、マジックテープのようになっていて、ガーゼや綿につくと簡単には離れません。

他のナナフシなら孵化から2ヶ月ほどで産卵を開始するのに、コブナナフシは、成長が非常に遅く、孵化から産卵まで11ヶ月もかかっています。南国であればもう少し早いのかもしれませんが・・・。

2009年の12月に卵を10個いただいて、12月25日、ちょうどクリスマスの日に第1号が孵化しました。

昨年の卵の様子です。
中央の卵が孵化したもので、卵蓋が取れています。
コブナナフシの卵(2009年卵) 

孵化したての初令幼虫は、体長が16mm位で、赤茶色をしています。
この段階から腹部が平になっていて、他のナナフシの筒状とは違いが見られます。
コブナナフシの初令幼虫 

その後、ツユクサ・キイチゴ・クリ・コナラ・イチゴなど様々な植物を食べながらゆっくりゆっくり成長していきました。

10個の卵から6頭が孵化し、ちょうどオス3頭、メス3頭、とバランスよく孵化しました。

コブナナフシは、メスとオスの成虫になる令数が違います。
オスの場合は、5回脱皮をして6令段階が成虫になります。体長は40ミリ前後です。
メスの場合は、6回脱皮をして7令段階が成虫になります。体長は50ミリ前後です。

上のクリーム色の個体がメスで、下の茶色の個体がオスです。
オスは、トゲナナフシのような体型ですが、メスは腹部が幅広く1センチほどもあります。

コブナナフシのペア 

ちょうどオス・メスが3頭づつだったので、仲良く3ペアが出来ています。

コブナナフシの交尾 

これから産卵がゆっくりと続くと思います。
コブナナフシは成虫になってからも長生きなようです。

コブナナフシは、現在はコノハムシ科に分類されていますが、最近のDNAの解析では、ナナフシ科に入る形になっているようです。
今後も研究が進むようですが、微妙な位置にいるところからも興味のある種類なので、大切に飼育したいと思います。

寒い冬ですが、上手く長生きさせようと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

こんばんは。

ナナフシの卵はどの種類も特徴的で植物の種みたいですよね。
今回のコブナナフシの卵は植物の「くっつき虫」みたいで、服に付いたら取れなさそうに感じましたが、まさか本当にマジックテープのような働きがあるとは驚きです。

これからもっと寒くなっていきますが、お互い風邪ひかないように飼育&探索に頑張りましょうね。

geckoさんへ

こんにちは。
ナナフシの卵を調べるだけでも珍虫を探すような楽しみがありますよ。
今日は雪が降ってきました。いよいよナナフシのエサも無くなってしまいます。何とかするのですが、一番頭が痛いところです。
冬はクモガタガガンボの飼育に挑戦しようと思います。
オサ堀など精力的に活動されているようで感心します。
風邪など引かぬようがんばりましょうね!

はじめまして。

ナナフシの卵の事で色々と検索していたら、
nanahusi様のブログに辿り着きました。

シラキの飼育日記とか事細かに書かれていて、
熟読させていただきました。

ナナフシの生態も面白いですけど、
特に卵は形とか個性的で面白いですよね。

Zeroさんへ

こんばんは。
訪問ありがとうございます。
飼育に追われて、ブログの更新が後回しになっています。
ナナフシは、卵から孵化してくる時が一番感動する時です。
外国産ナナフシの卵には、どう見ても卵とは思えないようなものもあり、見ているだけでも楽しいですよ。
これからもよろしくおねがいします。

幼虫の食草について

お久しぶりです。以前コブナナフシのエサの件でお世話になりました。
また聞きたいことがあるのでご質問させていただきます。コブナナフシの卵が孵化して、幼虫が生まれたのですが、初令幼虫にはガジュマルの若葉でも硬くて食べる事が出来ません。初令幼虫は一体どういった植物を主に食しているのでしょうか?何か身近に生えている食草や園芸店で買えるものがありましたら教えてください。

高1のカマキリ男さんへ

こんにちは。
コブナナフシの孵化、おめでとうございます!
コブは基本的に多食性なので色々な葉を食べます。しかし、孵化したての場合はあまり固い葉は難しいです。ツユクサ・ヤブラン・キイチゴ・イチゴ・シャクナゲ・ヤマモモ・ノバラなどは大丈夫です。コブはほとんど動かないので食べてるかどうか不明な事がありますが、小さな糞がたまってくるので食べてるか判断付きます。
公園や山、花壇などで農薬や油などがついてない葉を試してみてください。
参考です。http://micadina.web.fc2.com/nihon_nanahushi/Datames_mouhoti.html
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。