スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存記録の更新

Category : シラキトビナナフシ
 昨日は、冬至の日(12月22日)でした。
1年で一番夜が長い日です。という事は、一番昼が短いということでもあります。

冬至を越えた今日現在、我家のシラキトビナナフシは、1頭生存しています。
昨年は、12月13日が最終生存だったので、約10日の記録更新です。


12月20日に撮影した亀田中野町産(B)のシラキトビナナフシです。
羽の所に見える白いものはカビのようなものですが、何とか元気にしています。
シラキトビナナフシ(亀田中野町産B) 

こちらは、亀田中野町産(A)のもう1頭です。同じ20日の撮影です。
やや動きが鈍くなっています。
シラキトビナナフシ(亀田中野町産A) 

エサの葉は、野外では採集不可能なので、プランターに植えてあるシラカシを与えています。
シラカシは、常緑のブナ科植物で本州までいかないとありません。
やや葉が固いのですが、シラキトビナナフシはバリバリと食べています。

このまま2頭仲良く、無事に年を越すのかと思っていたのですが・・・・、
21日の夜中に確認したところ、亀田中野町産(A)の方が死亡していました。
シラキトビナナフシ(亀田中野町産B)の死 

この個体が最後に産んだ卵は、5個でした。
シラキトビナナフシは、最後の最後まで産卵し続けるのです。
シラキトビナナフシ(亀田中野町産B)の最後の卵 

残っている1頭は、何とか年を越して欲しいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

素晴らしい

我が家のシラキ君は全滅しました。

せっかくアラカシ届いたのに、全く食べてくれませんでした


今年のアラカシはちゃんと育てて来年のエサように育てます

akiさんへ

シラキは何とか1頭が頑張っていますが、年を越せるかどうか微妙な所です。
シラカシは、1週間で1枚を食べるくらいのペースです。
穂別産はこちらでも全滅しています。
アラカシは来年の為に大切に育ててくださいね。
我家のシラカシも昨年のもので、1年後にようやく役に立ちました。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。