スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存記録の更新 Part2

Category : シラキトビナナフシ
 大雪が一休みし、気温も1.6度にまで上がりました。
クモガタガガンボが気になっているのですが、年末ということもあり、今日は車の大掃除を選択しました。

1頭だけ残っているシラキトビナナフシは、27日現在まだ動きまわっています。
あと5日で、2011年を迎えます。

シラキトビナナフシ(2010年12月26日現在) 

触覚が短くなり、後翅に見られる白いカビのようなものは、腹部や頭部にも見られるようになっています。
動きは緩慢ですが、飼育ケースの壁面にへばりつくように動いています。
(上の画像は、12月26日撮影のものです)

エサのブナ科植物は、北海道では完全に枯れているので、プランターのシラカシの葉を一枚ずつ与えています。
下の画像は、12月25日に撮影したものですが、食べているシラカシの葉は、24日に与えたもので、2日でこのくらい食べます。
食欲があるのでしばらくは大丈夫と思います。
シラキトビナナフシ(2010年12月25日現在) 

12月15日から26日までに産卵したのは、5個でした。
夏の最盛期であれば、1日で産む数です。
シラキトビナナフシの卵(2010年12月26日現在) 

あとわずかで新年です。
なんとか長生きして新年を迎えて欲しいものです。





スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

いやぁ、勉強になります。

シラカシそんなに食べるんですね。
うちのはアラカシですが全く食べませんでした。

アラカシは固めの葉なんですが、シラカシも固めでしょうか?


来年アラカシ食べてくれるかなぁ…………

akiさんへ

アラカシの葉は、かなり固そうですね。
うちのシラカシは、30センチほどの苗木で、今年の夏に出たばかりの葉なので、少しは柔らかいのかもしれません。
以前、ブナの葉で飼育したとき、開葉したての葉だと群がって食べていたのですが、ブナの葉が固くなってからのものを与えると全く食べずに死亡してしまいました。
最後の時期だったので、シラキも弱っていたのかもしれませんね。
来年は、新葉が出てくると思います。
きっと食べてくれるでしょう!

nanahusi様こんばんは~

白いのは何でしょうね?気になります。
家のも1匹黒っぽくて血色悪いです
餌は食べてるので剥ければ治る様な気が…

家のナナフシ子供たちも…
常緑のブナ系で今はアラカシのみ与えてます。

コノハ達にもこの類の常緑系与えてみてはいるのですが
一口齧ればもう要らないって感じで
全く常食はしてくれません…(´・ω・`)

来月辺りは違ったナナフシの種を入荷予定です
孵化すればイィんですかど…
どんな環境のナナフシだか全く分からずなので
正直あんま自信無いです;^^

Zeroさんへ

シラキは今日も元気にしてます!
あと3日で、シラキも2011年を迎えれそうです。

常緑のブナ系だとシラカシの方が食べやすそうですが・・・。コノハも柔らかい部分ならもっと食べるかもしれませんね。

ナナフシの場合、環境も大事ですが、一番のポイントはエサを確保し続けることです。思わぬ植物が代用食になる場合もあるので、色々試してみるといいですね。

来年もよろしくお願いします。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。