スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孵化は続く!

Category : ナナフシ
 春らしい日が続いています。

気温が上がった影響で保管中のナナフシの卵が次々と孵化しています。

しかし、野外のブナ・コナラ・ミズナラなど食草の芽吹きはまだまだ先の話です。(エサ不足)

すでに、4種類のナナフシが孵化していましたが、さらに2種類が孵化してきました。

5種類目です。

4月15日にはエダナナフシが2頭孵化しました。

エダナナフシ 

この卵は2010年9月に採卵したもので、2回越冬後に孵化してきました。
保管状態も悪く、孵化しないと思っていたのに・・・。

エダナナフシの卵 

6種類目です。

2011年6月に採卵したヤスマツトビナナフシの孵化も始まりました。

ヤスマツトビナナフシ 

シラキトビナナフシにそっくりですが、比べると違います。

こちらは横津岳産のシラキトビナナフシです。
シラキトビナナフシ(横津岳産) 

ヤスマツトビナナフシの卵は宝石のような感じがします。
ヤスマツトビナナフシの卵 

孵化の時期が一番楽しいときです。

あとは早くエサの植物が芽吹くのを待つだけです!!!
スポンサーサイト

Comment

孵化は飼育していて一番嬉しい瞬間のひとつですね。
ナナフシの卵って、種によって基本構造は同じでも全然見た目が違うのが面白いです。
網目があったり、毛が生えていたり、ツルツルだったり・・・

それにして餌の確保難しいですね。
芽吹くのが早いブナでもまだダメですか?

geckoさんへ

 孵化の瞬間、脱皮・羽化・産卵の瞬間、なんだか節目に出会うとうれしいものです。2年間待ち続けて孵化したときは思わず声を上げてしまいます。
 世界中のナナフシの卵を見てみたいです。出来れば集めてみたいですが・・・いろいろ制約があるので難しいですが・・・。
 エサの確保は大変です。代用葉っぱを探してうまく見つかることもありますが、特殊な葉しか食べないものは大変です。
 昨日、ブナを見に行きましたが、芽が膨らんでもいませんでした。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

ビジネスのマナーさんへ

ありがとうございます。
ビジネスマナーは大事なので、勉強させていただきます。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。