スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラキトビナナフシの2令

Category : シラキトビナナフシ
 6月23日に札幌でオオムラサキの終令幼虫を観察してから、なんだかんだと忙しく、ほとんど観察らしい観察が出来ずにいました。

オオムラサキ終令幼虫 

 このときのオオムラサキ観察では、札幌のgeckoさんのおかげで雨もあがり絶好の観察日和になりました。終令幼虫はたくさん観察できたものの肝心の蛹の姿が見えません。
 蛹探しをしながら、geckoさんと話し込んでいるうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。
昨日のgeckoさんのブログを見ると蛹の写真がありました。
すぐにでも見に行きたいのですが、往復500キロは遠すぎます。次のチャンスを待つことにします。

 6月30日、久しぶりにシラキトビナナフシ観察に出かけました。

初令のときはたくさん見られた幼虫もなかなか見つかりません。遊歩道の木柵の上に2令のシラキを見つけました。

シラキトビナナフシの2令 

体長は約16mm、目が黒いので2令幼虫です。

シラキトビナナフシの2令 

6月2日に採集した初令は、すでに体長30ミリ、4令になっています。
この幼虫は2令なので、6月中旬に孵化したものと思われます。
シラキトビナナフシの2令 

今日から7月、本格的な夏になりました。
何とかチャンスがあったら、オオムラサキの蛹や成虫、卵を観察したいものです。

また、シラキトビナナフシの新産地もたくさん見つけたいものです。
 
スポンサーサイト

Comment

先日はお世話になりました。
7月になり、これから本格的な夏になりますね。

機会がありましたら是非成虫や卵の時期にいらしてください。
なかなか難しいと思いますが、その時はよろしければお供させていただきます
前回同様、「探索神」(?)に晴れるように祈祷しておきますので・・・(怪しい宗教?)

geckoさんへ

 こんばんは。
7月になったのに、やたらと仕事が忙しくて、野外観察の機会が作れません。このままでは、「気がついたら秋になりました」となりかねません。
 何とか頑張らねば・・・。
もしも、蛹か成虫のチャンスが会ったら、また、案内をお願いいたしますね!
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。