スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラキトビナナフシの6令

Category : シラキトビナナフシ
 久しぶりに函館東山のシラキトビナナフシの多産地を訪ねてみました。
この場所は、毎年たくさんのナナフシを確認できる場所でやはりたくさんいました。

シラキトビナナフシの6令 

ほとんどが6令になっています。あと1週間から10日ほどで成虫になります。

この画像の中だけでも3頭のシラキを確認できます。
シラキトビナナフシの6令 

この場所は観察がしやすいこととたくさんの個体が見られるので、シラキの生態を観察するには最高の場所です。

ここにも2頭。
シラキトビナナフシの6令 

シラキトビナナフシの6令 

この時期はほとんどが葉表に止まっていますが、中には葉裏にもいます。
シラキトビナナフシの6令 

シラキの止まり方は、ほとんどの場合葉の付け根に向かっています。
シラキトビナナフシの6令  

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

こんにちは。
毎日暑いですが、ミズナラの葉上のシラキの写真、
爽やかな感じでいいですね。
ワタシもシラキの観察に行きたくなってきました。
もうすぐ夏期休暇なので、福井県の山間部に行ってみます。
みつけたら、報告させてもらいますね。

Kimiさんへ

こんにちは。
函館も大雨と猛暑のため何も出来ないでいます。
室内のシラキは成虫になりました。
野外でも成虫が見られる時期です。福井県の方ですと標高の高い場所に生息しているようですよ。
ミズナラの葉、クリの葉などについています。
頑張って見つけてくださいね!

No title

こんばんは。

夏休みになったので、シラキ探しに行ってきました。
残念ながら、結局、シラキには出会えませんでした。

エダ、ニホントビ、ヤスマツトビは採集できたのですが。
シラキはまた別の機会にトライしたいと思います。


kimiさんへ

こんにちは。

シラキは残念でしたね。またの機会に挑戦してみてください。
函館はナナフシはシラキしか生息していないので、
エダ、ニホントビ、ヤスマツトビが採集できたと聞くと羨ましいです。
ニホントビ、ヤスマツトビは飼育継続に失敗しているので、再度挑戦したいところです。
もしも卵がたくさん採れたら少しばかり分けて欲しいです。

No title

シラキは後日もう一度採集に行ってみることにします。
ヤスマツはさっそく卵を産み始めたので、
まとまった数が集まったら送らせてもらいますね。

kimiさんへ

ありがとうございます。
ヤスマツは1回越冬後の孵化と2回越冬後の孵化のパターンがあるので興味深いのです。
よろしくお願いします。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。