スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い世界

Category : 自然の姿~冬

 今日は、昨日の大雪が止み、小雪が降る程度の曇り空でした。

朝から、雪かきに追われ、疲れたところで、休まずにそのまま雪の林へ出発しました。

横津岳と庄司山

 庄司山の奥に、横津岳がかすんで見えます。晴れていれば、最高の景色です。

今日の林の中は、目に付くものすべてが、白・・・、白・・・、白の世界です。

ミズナラの林と雪

 ミズナラの林は、奥が見えないほどの白い世界です。どこへ行っても、奥が見えません。

ミズナラの林と雪の世界

 ムラサキシキブの木には、雪の花が咲き乱れています。

ムラサキシキブの木1

 どのムラサキシキブも、わたあめのような雪の花が枝いっぱいに広がっています。

ムラサキシキブの木2

 林の上には、雪の天井が、広がっています。 雨宿りならぬ、雪宿りができそうです。

雪の天井

 白い雪のないところには、森の休憩所があります。エゾリスなどが、休んでいるかも知れません。

森の休憩所

 エゾマツの枝も、雪に押しつぶされそうにしています。見上げると、雪の白さがのしかかってくるようです。

エゾマツと雪

 雪の白さが際立つ林の中を長時間歩き続け、さまざまな白い世界を見てきました。

帰るときには、白さのため、目がよく見えなくなり、涙が止まらなくなっていました。

この他にも、まだまだアップしたいものがありました。

続きは、明日から連続で紹介したいと思います。

 

  現在の函館の状況は、こちらから。(函館山山頂のHBCライブカメラ) 雪の函館が見られるかも・・・?

 ブログランキングに参加しました。よろしくポチお願いします。

         

   ホームページ 『トビナナフシの森』 も見てくださいね。 こちらです。 

スポンサーサイト

テーマ : 四季 ー冬ー
ジャンル : 写真

Comment

寒そ~っっ!!
でも、きれいですねぇ~☆
昨日の虫さんたちもきれいに撮れてますね!!
すごいです!!
冬の雪の中にも小さな命がいっぱいいるんですね・・・。
冬は春の準備期間なんでしょうね♪

白い世界

こんばんは。
辺り一面雪で想像以上の世界です。
このような場所に入っていかれてるのですね。
車が近づけるのでしょうか。
この雪の世界で何が見れたのでしょう楽しみです。




namiさんへ

 こんばんは、namiさん。
 今日は、最高気温2度でした。
 行くときは、路面がスケートリンクのようでこわかったですが、帰りにはアスファルトが出ていて楽でした。
 林の中を歩いていると、けっこう暖かい感じがしますよ。
 行けば、何かが見つかると思っているので、寒さも忘れています。
 これからもよろしくお願いします。

コモレ日和さんへ

 こんばんは、コモレ日和さん。
 この林は、函館の市街地からちょっと離れた丘陵地になっています。
 近くには公園や畑があったり、宅地開発が進んだりしています。
 できるだけ、自然のままの場所を探して歩き回っているところです。ヒグマのいる山とはつながっている場所で、まだまだ自然が残っています。
 車は、公園の駐車場において歩いて林に入っていきます。
 本当は、写真の奥に見える山の方や、山の裏側の大沼や駒ケ岳方面に足を伸ばしたいのですが中々機会がありません。こちらのほうが、写真にはいいのですが・・・。
 これからもよろしくお願いします。 

こちらは雪どころか

気温15度を超えて、灯油高騰のおりに助かりますが、寝ている昆虫がおきてくるわけでもなし…。

白と茶と黒の世界。
まるで、スキー場にいるようです。。。。。

考えただけでも寒くて、寒くて~
震える思いがします。

こんな時には出歩かれない方が・・・
えっ?でも、まし?ですか・・

そういえば、昔、小樽に行った時、道を歩いていて吹雪で遭難するかと思ったことがありました。
1メートル先が見えなくて、気付けば、私以外の観光客は、タクシーを拾っていました。
お金がないので、私は節約しましたが・・。

北海道の冬は、厳しいですねwww
いや・・北海道だけではなく、東北も・・・。

雪かき、私達は普段しない仕事なので、東北、北海道の人達は、本当に大変ですね(雪は重いし・・重労働だわ)
奥様、きっと、喜ばれたでしょうね。

同じ日本なのに。

キレイな雪景色ですね。ほんとに同じ日本か?と思うほどです。わたしはあんまりというか、ほとんど野生のリスというものを見たことがないのですが、北海道ではよく見るものなんでしょうか?
で、ナナフシさんは、毎日森にはいってるのでしょうか?ナナフシギです。ふふふ。

こんばんは!
わ~っ、すっかり雪景色ですねぇ~。
お写真拝見しているだけでも、ストーブにあたりたい気分になってきます(^^;
でも、北海道にいくなら、冬に行って北海道の
本来の姿を見るべきだって言いますよね。
厳しい寒さの中、こんなステキなお写真を温かい部屋で見られるこの贅沢、、ありがたいです^^
では!応援☆

七里さんへ

 こんばんは、七里さん。

 気温15度といったら、こちらでは、そろそろオオクワガタでも探しにいくか?というぐらいの気温です。
 実際、春になって16度前後になるとクワガタ採集に出かけたものです。
 真冬でも、材割り採集には出かけましたが。
 もしかしたら、虫がいるかも知れませんよ。

kirarafuuさんへ

 こんばんは、kirarafuuさん。

 北海道の吹雪を経験されているんですね。
大雪で吹雪いているときは、車の運転が地獄です。
雪で前が見えないだけでなく、道路も見えない、道路と路肩が真っ白で区別がつきません。おまけに標識も見えない。止まれば後ろから追突される恐怖が。何度か反対車線に入り込んだりを繰り返して帰ったことがあります。
 このくらいの雪は、楽しいほうで済んでいます。
 今度、猛吹雪の北海道へいらして下さい。
 これからもよろしくお願いします。

とりぶうさんへ

 こんばんは、とりぶうさん。

 たしかに、日本は広いと思います。
なんでこんなに寒い思いをして虫を探しているのか、南の島では、当たり前に虫がいるのに、格差社会ですね。
 エゾリスは、この林にもいますが、まだ見ていません。別の場所では、年に何度か見ることができます。もし見つけたら、必ずアップします。お楽しみに。
 ナナフシは、じつは、今日、渡島半島の東海岸を制覇してきたのです。写真も350枚ほど写してきました。半分ぼけてましたが。
 ナナフシギでしょう・・・。
 これからもよろしくお願いします。

ぴーちさんへ

 こんばんは、ぴーちさん。

 暖かい部屋で見ていただいてうれしいです。
こうしてコメントをいただくと、寒さもなんのその、単純にまた山へ出かけてしまいます。
 このあと、北海道の各地で、雪祭りや氷祭りなどが、目白押しです。
 以前、札幌雪祭りのとき、大雪で雪像が埋もれてしまったことがありました。
 雪像からおろした雪でまた雪像がつくれるような状態でした。
 これからもよろしくお願いします。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。