スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオウバユリ(白い世界2)

Category : 植物

 昨日の白い雪の世界で見つけたものを何回かに分けて紹介していきます。

今日は、オオウバユリの枯れたものです。

 このオオウバユリは、湿地だった場所にありました。

 水分は凍っていると思って、近づくために雪の積もった場所を進んでいくと、長靴がズブズブと沈み始めます。以外にも、湿地の雪の下は、凍っていないようです。

オオウバユリは、ほとんどが、雪を背負って、前かがみになっています。

雪を背負うオオウバユリ

 このオオウバユリは、ユリ科の多年草で、夏にテッポウユリのような花をたくさんつけ、秋に緑色の俵の形をした5センチくらいの実をつけます。

 この実は、熟してくると茶色になり、写真のように口を開き、三角形の金色をした種を辺りにばら撒きます。

オオウバユリの実の拡大

 このようになったものを、茎から採って、振り回すと金色の種が、パラパラと辺り一面に降り注ぎます。

こどもの頃、この実を「さるのお金」と呼んで、茎を折って振り回して遊んだものです。

オオウバユリの実

この実の部分を拡大してみると自然の不思議が見えてきます。

オオウバユリの実の上の部分

  実の上の部分で、口が開いています。この開いた部分から金色の種をばら撒いていったと思われます。

オオウバユリの実の中間部分

 オオウバユリの実は、開いた部分を紐のようなもので、左右がうまくつながっています。紐を結んだようになっていることによって、一度に開ききらず、隙間などから、種を時間差でまき散らかしていると思われます。

 オオウバユリの実の下の部分
 

 下の部分の紐がほどけています。この隙間から三角形の種が飛び出しているのが見えます。

薄い膜のようなものがついているので、その日の風によって、違った方向や距離に種を飛ばしているのでしょう。

 中には、ソフトクリームのように、雪をかぶっているものも見られました。

オオウバユリのソフトクリーム

 このオオウバユリは、漢字で大姥百合と書きます。

 夏の花の咲く頃に葉が枯れているのを見て、葉がない(歯がない)(姥)となったようです。

 ようするに、乳母が育てた娘が成人して花を咲かせる頃になると、それまで世話をしてきた乳母は、もう歯の抜けたおばあさんになっている、すなわち姥(うば)になっていることからこの名がつけられたようです。

 

 

  現在の函館の状況は、こちらから。(函館山山頂のHBCライブカメラ) 

                                     天気が良ければ夜景が見えます。

 ブログランキングに参加しました。よろしくポチお願いします。

         

   ホームページ 『トビナナフシの森』 も見てくださいね。 こちらです。 

スポンサーサイト

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

Comment

へぇ~・・・ちょっとかしこくなった気がします。
っていうか、オオウバユリって植物が存在したことも、初めて知りました!
まだまだ、知らないことがたくさんあるんですね~。

オオウバユリ

こんばんは。
これが以前、拙頁でアップして教えていただいたウバユリのその後ですね。
オオウバユリという種もあるのですね。
それにしても大きな実です。
今年はウバユリの花も見てみたいのですが夏はタカサゴユリなどはよく見たのですが、ウバユリは殆ど見かけなかったような気がします。

オオウバユリ・・
なんだか、大きなハエトリソウのような・・
虫を取ったりはしないんですよねwww

namiさんへ

 こんばんは、namiさん。
 オオウバユリは、山菜を採りに山へ入るとたくさん見ることができます。
 夏にテッポウユリのような花が、たくさん茎を中心に咲きます。
 山の中では、あまり見栄えのしない花で、ほとんど人気がありませんが、もし花壇にあれば、背が高い分目立つと思います。
 これからもよろしくお願いします。
 
 

コモレ日和さんへ

 こんばんは、コモレ日和さん。
 今まで、オオウバユリは、ほとんど気に留めていなかったのですが、近くでゆっくりと見るとなかなか面白い構造をしていました。
 雪の北海道では、昆虫も植物も、なかなか期待できません。
 そのことが、かえって、いつもなら気づかないこと、見向きもしなかったことに、目を向けさせてくれます。
 知らないことだらけで、調べる時間が多くかかっています。
 これからもよろしくお願いします。

kirarafuuさんへ

 こんばんは、kirarafuuさんへ。
 確かに、ハエトリソウを大きくしたように見えますね。
 口の開いたところにある、紐のようなものが特に気に入りました。
 最近、夜空に冬の星座が輝いています。写真に挑戦しようと思っています。
 これからも、よろしくお願いします。
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。