スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の五稜郭

Category : 函館の風景

 今日の函館は、真冬日でしたが、空も晴れ、暖かな感じの一日でした。


 絶好の山日和でしたが、いろいろあって、出かけることができずに一日が終わろうとしています。


 今日は、先月撮影した五稜郭公園の風景を記事にして見ました。


五稜郭の堀と新五稜郭タワー

 ここ五稜郭は、江戸時代末期に築城された、星型の城郭です。

 戊辰戦争の最後の戦いの舞台となったのがここ五稜郭で、明治元年には、新撰組土方歳三らが五稜郭を占領し、翌年には「蝦夷共和国」を樹立しましたが、わずか4ヶ月足らずで新政府軍に敗北してしまいました。

五稜郭の堀の石垣

 五稜郭の堀は凍っていますが、石垣は、その当時のままの姿をとどめています。

 この堀の石垣の隙間にはコウモリの巣があるらしく、夕暮れになると、堀の上を無数のコウモリたちが飛び回っています。いろいろ探して見たいのですが、特別史跡ということもあり、勝手なことはできないようです。

新五稜郭タワーの展望台

 五稜郭タワーの展望台です。この展望台から五稜郭を見下ろすと、星型の全景が一望できます。

 この五稜郭タワーは、2006年12月に新しく建てられたもので、107メートルあります。塔の部分は断面が星型をしていて、展望台部分は五角形になっています。

 このタワーが建つ前には、すぐ横に60メートルの旧五稜郭タワーがありました。現在は、解体されていますが、一時だけ新旧二本の五稜郭タワーがそびえていました。そのときの携帯写真をとっておいたのですが、見つかりません。

五稜郭の夕暮れ

 こちらは、北側からの様子です。ちょうど日が落ちた後で、タワーに照明が入ったところです。

五稜郭の夕暮れ2

 午後6時ころになると、堀の周りにライトが点灯され、五稜郭の星型が浮かび上がってきます。

 五稜郭の周りにある木は、ほとんどすべてが桜の木です。春の時期は、満開の桜であたり一面がピンク色のもやがかかったようになります。

五稜郭の夜1

 こちらは、私のお気に入りの場所からの一枚です。

 堀の雪面が、幻想的な光を映し出し、しばし寒さも忘れさせてくれます。

 蝦夷共和国が樹立されたのは、明治2年(1869年)1月、ちょうどこのような雪に埋もれた時期だったのでしょう。そして、新政府軍に敗北したのが、桜が満開のころの5月でした。

五稜郭の夜2

 私は、歴史が大のにがてだったので、五稜郭にまつわる歴史の詳しいことはわかりませんが、函館の街には、土方歳三最後の地碑など新撰組にまつわる史跡などが、たくさんあります。それだけで、ひとつの本になるほどです。

 これからも、乏しい知識をもとに、函館の史跡についても紹介していければと思っています。

 

参考までに、こちらに資料をのせておきますので、足りない説明を補ってください。

 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

『ごりょうかく』 ・ 『ごりょうかくタワー』 ・ 『ひじかたとしぞう』

 
 

 ブログランキングに参加してます。 よろしくお願いします。

   

  

スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

Comment

憧れの五稜郭

五稜郭の写真、綺麗ですね。私は五稜郭タワーの存在を知りませんでしたので、ますます興味しんしんです。土方歳三や近藤勇は私が以前勤務していた東京の多摩地区の出身で、なんとなく親近感があります。東京や京都、千葉県内の新撰組ゆかりの土地はだいたい訪問したのですが、函館はまだなので、ぜひ訪れてみたいと思っています。

ぜひ一度

 こんばんは。
 函館にぜひいらして下さい。
 歴史が苦手で詳しい説明ができずに記事をアップしてしまいました。五稜郭以外にも、江戸から明治への変革の跡が、函館近郊にはたくさんあります。
 蝦夷共和国への政府軍の総攻撃のルートにある山道には、古戦場跡地の看板がいまでもあります。
 楽しい観光施設などは、あまりありませんが、歴史を旅するには十分だと思います。
 函館の歴史なんかもアップできたらと思っています。

 
非公開コメント

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。