スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞爺湖

Category : 北海道の自然と観光
 9月末から更新が滞っていました。

最近は何かと忙しい日が続いていました。

野外に自然観察へ行くこともほとんど出来ずに雪の季節になってしまいました。

クモガタガガンボの季節到来です。すでに野外では観察できているようなので、近いうちに観察に出かけてみようと思います。


晩秋の洞爺湖 

                                                 (2013年11月23日撮影)

テーマ : 函館・道南・北海道
ジャンル : 地域情報

秋のシラキトビナナフシ

Category : シラキトビナナフシ
最低気温が6度近くになった今日、仕事が終わってから夕方の山に行って見ました。

朝方の気温が一桁になっているにも関わらず、シラキトビナナフシが見られました。

函館市郊外の新中野ダム入口付近の様子です。
「車両進入禁止」看板の下にミズナラの小さな木があります。

新中野ダムの入口 

この看板の拡大です。
看板の上に1頭のシラキトビナナフシが止まっています。
更に右下の葉にもシラキトビナナフシが止まっています。

新中野ダムの入口の看板 

看板上のシラキトビナナフシです。
シラキトビナナフシ 

こちらは看板右下のシラキトビナナフシです。
エサを食べているところです。
シラキトビナナフシ 

ミズナラの葉には食痕が見られます。
今の時期にシラキトビナナフシを探すには、この食痕を見つけるのが一番です。

ミズナラの葉の食痕 

シラキトビナナフシを観察しているうちに、辺りはどんどん暗くなり車のライトをつけないとほとんど見えない状態になってきました。
この場所は、ヒグマが出てもおかしくない場所なので一気に怖くなってきました。

それでも、ミズナラやクリの葉を確認しながら帰ってくると、途中でミズナラの葉上にシラキトビナナフシらしきものを発見しました。怖いので、車の中から写真を撮ってみると、シラキトビナナフシでした。
シラキトビナナフシ 

この時期になってもシラキトビナナフシが産卵をおこなっているので一安心です。

いつまで観察できるのか・・・。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

シラキトビナナフシの6令

Category : シラキトビナナフシ
 久しぶりに函館東山のシラキトビナナフシの多産地を訪ねてみました。
この場所は、毎年たくさんのナナフシを確認できる場所でやはりたくさんいました。

シラキトビナナフシの6令 

ほとんどが6令になっています。あと1週間から10日ほどで成虫になります。

この画像の中だけでも3頭のシラキを確認できます。
シラキトビナナフシの6令 

この場所は観察がしやすいこととたくさんの個体が見られるので、シラキの生態を観察するには最高の場所です。

ここにも2頭。
シラキトビナナフシの6令 

シラキトビナナフシの6令 

この時期はほとんどが葉表に止まっていますが、中には葉裏にもいます。
シラキトビナナフシの6令 

シラキの止まり方は、ほとんどの場合葉の付け根に向かっています。
シラキトビナナフシの6令  

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター
ブログランキング
応援のクリックをお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

 nanahusi

Author: nanahusi
シラキトビナナフシの飼育日記です!

北海道の道南産のシラキトビナナフシを飼育しています。
オオクワガタ飼育もやってます。

その他、日々気に留めた事も載せてます。

ホームページ 『ナナフシの森』もよろしくお願いします。



最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トビナナフシの森
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。